Image 01

夏をつめこむ、かごバッグ。

素材や形のバリエーションが豊富なかごバッグ。この夏こそ、自分にぴったりのかごバッグを見つけてみて。

エスニックな雰囲気ただようかごバッグ

Image 02

カラフルな糸と麻ひもで編まれたかごバッグ。内布もしっかりついているので、気兼ねなく荷物を入れられます。シンプルなコーデにさらりと合わせたいデザイン。

作品を見る

動くたびに揺れるフリンジがキュート

Image 03

やわらかなスムースニットで編みこまれたフリンジがポイントのかごバッグ。小ぶりなバッグは持つだけでこなれ感が演出できるアイテム。お出かけや女子会にぴったり。

作品を見る

愛くるしいリスの親子のかごバッグ

Image 04

丸い目にちょこんとついた鼻、三本縞が愛くるしくて見ているだけでも癒されるリスのかごバッグ。ぜひ、親子バッグとして使ってみて。

作品を見る

取り外し可能なフラワーブローチ付

Image 01

オーガニックコットンのフラワーブローチが付いたかごバッグです。ブローチは取り外し可能なので、付ける場所によってがらりと印象を変えることができます。

作品を見る

オールシーズン使えるかごバッグ!?

Image 05

帆布×かごの組み合わせで季節を問わず使えるバッグです。底の部分は、コーヒー染めをしたモカ色のかごを使用。口が広いので、荷物の出し入れもしやすい。

作品を見る

意外となかった淡いピンク色のかごバッグ

Image 06

女性らしさをさりげなく演出してくれる、淡いピンク色ところんとした丸い持ち手がポイント。しっかりマチがあるので、見た目以上にたくさん荷物が入ります。

作品を見る

使いこむほどに馴染んでいく自然素材

Image 07

かごバッグには珍しい、肩にかけられる長めの持ち手付き。しっかりとした密度で編まれているので、丈夫で型崩れしにくいのもポイント。毎日使いたくなるかごバッグです。

作品を見る

トレンドの異素材ミックスデザイン

Image 08

かごバッグに本革とリボンをプラスした新鮮なデザイン。リボンは取り外し可能なので、ボリュームを調整したり、コーディネートによっては取り外して使うこともできます。

作品を見る

オッドアイの瞳がキュートな黒猫ルル

Image 09

黒猫の女の子「ルル」が主役のかごバッグ。ショルダーひも付きなので、肩からかけることもできる便利な2way仕様。ショルダー紐を使わない時は、中に収納できるようになっています。

作品を見る

いつかは持ちたいかごの王様「山ぶどう」

Image 10

ゆっくり時間をかけて丁寧に育てる山ぶどうのかごバッグ。100年以上は持つといわれている、まさに一生モノです。特に国産の山ぶどうが採取が困難なので、貴重な逸品です。

作品を見る