Image 06

着物に合わせたい、アクセサリーとネイル

お正月や成人式など、着物の出番が増える季節。なかなか着る機会がないからこそ、爪先からアクセサリーまで完璧にそろえたい方のために厳選したアイテムをご紹介します。

水引を使った和モダンなアクセサリー

Image 01

日本の伝統素材、水引を使ったピアスです。垂れ下がった丸結びは、キャッチ部分に付いているので、キャッチを変えれば葉っぱのピアス単体でお使いいただけます。

作品を見る

化け狐の顔が着こなしのアクセントに

Image 02

化け狐をモチーフにした半幅帯です。“後ろ姿で魅せる”といわれている着物姿に、ユーモア溢れるアクセントをプラスしてくれます。

作品を見る

“紅白×ゴールド”のおめでたいカラー

Image 03

椿をモチーフにした、指先からおめでたさ溢れるネイルです。赤と白、そしてゴールドの配色と和柄が着物の着こなしをさらに華やかにしてくれます。

作品を見る

着こなしの主役にしたい酉の帯留め

Image 04

アメリカのガラス「ブルズアイガラス」と、角度によって見え方が変わる「ダイクロガラス」で作られた帯留めです。小さいけれど、存在感のある逸品です。

作品を見る

指先を印象的に彩る瑠璃色の椿

Image 05

冬の間に花を咲かせる寒椿をモチーフにしたネイルです。瑠璃色の椿と金箔のゴールドの相性が抜群。特別な日に付けたいネイルです。

作品を見る

水引で作られた縁起のいい“梅結び”

Image 06

「固く結ばれほどけない」などの意味を持つ梅結びのピアス(イヤリング)です。お花のようにも見えるデザインなので、和装以外にも取り入れやすい。

作品を見る

絵画のように繊細で美しい花札ネイル

Image 07

ネイルチップをキャンバスに見立て、絵画のように描かれた花札ネイルです。まるで着物の一部のように、指先を美しく彩ってくれます。

作品を見る

椿の花をアートに落とし込んだ花飾り

Image 08

染色したサテン生地と着物生地でつくられた花飾りです。ヘアコームもしくはコサージュピン、どちらかを選ぶことができるので、用途によってオーダー可能。

作品を見る