Image 01

この先もずっと連れ添っていきたい飾り棚

ひとり暮らしをはじめて1年。備え付けの靴箱がないことをずっと不便に感じていました。そんなときにminneで見つけたのがこの棚です。コンパクトであたたかみ溢れるウッディーなデザインに惹かれて、購入しました。

Author aluckychi

きっちゃんminneではブローチときつねモチーフを検索する日々。最近は、保存食と郷土玩具が気になっています。

ひとり暮らしなので、玄関の広さもコンパクト。大きな靴箱を置くことに抵抗があったため、どうしようかと悩んでいました。これなら、大人の靴が3足収納でき、お花やお気に入りの鳥のポストカードや置物を飾ったりと、好きなものをディスプレイできるので、とても幸せです。

そして、何といっても縦にしても使えるのが最大の魅力です。(作家さんのアイディアに脱帽です!)気分を変えたいときには、縦にして飾り棚として使っています。これから先、大きな部屋に引っ越すことがあっても、ずっと使い続けたい大切な棚です。