Image 01

浴衣姿を艶やかに彩るアクセサリー

日本の夏の風物詩「浴衣」。夏祭りや盆踊り…特別な日に浴衣で出かけてみませんか?浴衣姿をより美しく引き立てるアクセサリーをご紹介します。

華やかな手鞠モチーフのガラス玉

Image 02

レース模様の帯をアクセントに、色鮮やかな模様が上下に広がるデザイン。細かい金箔が散りばめられているので、遠目からも存在感を放ちます。

作品を見る

涼やかな風景を閉じ込めて

Image 03

氷の中で金魚が泳いでいるようなデザインのピアスです。耳もとにプラスするだけで、涼やかな浴衣スタイルに仕上がります。

作品を見る

自由にアレンジ可能なヘッドパーツ

Image 04

やさしい色合いのプリザーブドフラワーのヘッドパーツセットです。12パーツあるので、組み合わせや配置を変えながらアレンジして使うことができます。

作品を見る

季節の花を使ったフラワーリング

Image 05

作家さん自身で育てた花を樹脂に閉じ込めたリングです。淡い色合いのラベンダーと、濃い紫色のアリッサムのコントラストが美しい作品。

作品を見る

耳もとに咲く大輪の花火「ぼたん」

Image 06

「ぼたん」と呼ばれる大輪の花火をイメージしてつくられた作品です。3Dプリンターで制作された、独創的で緻密なデザインが魅力です。

作品を見る

気持ちよさそうに揺れるくらげ

Image 07

空中を気持ちよさそうにゆらゆらと泳いでいるような、くらげのかんざしです。落ち着いた色合いなので、どんな浴衣にも合わせやすいデザインです。

作品を見る

たくさんのビーズを詰め込んだ帯留め

Image 08

ヴィンテージライクな雰囲気の帯留めです。数種類のビーズをバランスを見ながら配置された作家さんのセンスが光る作品です。

作品を見る

蛍のように光る幻想的なピアス

Image 01

蛍のように輝く“蛍ガラス”を中に閉じ込めた鬼灯ピアス。銀箔とガラスを組み合わせる特殊な技法でつくられた、夏にぴったりの逸品です。イヤリングへの変更も可能。

作品を見る