Image 01

秋冬おすすめ作品に花を添えて、フォトジェニックに

スタッフが実際に手に取ってみたい気になる作品を「お取り寄せ」し、minneで販売されている季節の花材といっしょに撮影をしてみました。その名のとおり、作品に花を添えてくれる「花材」にも注目です。

季節の花々で撮影を

作品写真を撮影される作家さんにも、SNSやブログに写真を投稿されるみなさんにもおすすめの「花材を使ったコーディネート」。今回は、スタッフが「これは気になる!」と実物を取り寄せさせていただいた作品といっしょにご紹介いたします。

今回お借りした作品は、こちらの7点です。


<1>キナリ色の帆布バッグ

キナリの帆布を使った、シンプルなトートバッグ。作者であるCanpaleさんの「ハリがありますが、固くはなく、しなやかさがあります」というコメントに惹かれ、実物をお借りしてみました。

実際に触れてみると、なるほど手触りも良く、軽くてしなやか。A4サイズで、荷物もたっぷり入りそうです。

帆布のペーパーバッグトート(Canpaleさん)

お花を添えると…

シンプルなキナリ色の美しさが、さらに際立ちました!

ペッパーベリースプレー(グリーン)
シードベリーハンギング
ラズベリーピック


<2>秋カラーのアクセサリー

刺繍糸とビーズを使ったピアス、天然ルビーのリング、メタルフレークが美しいピアス、純銀のラメを散りばめたリング。繊細なデザインのアクセサリーたちを実際に見せていただきました。

どれも、こっくりとした秋冬カラーが美しく、耳もとや手もとをパッと明るくしてくれる作品ばかり。薄い切り株に乗せてシンプルに撮影してみました。

刺繍糸のピアス (mii*さん)
ネイビーのメタルフレークピアス(Rimelさん)
満月の純銀リング(Akaさん)
古代スタイルの天然ルビー(artestileさん)

ワイヤーチェアに乗せて、高さに変化をつけると、こんな感じに。

ワイヤーチェア(ホワイト)

お花を添えると…

アクセサリーの美しさを立たせながら、さらに華やかな印象を演出することができました!

シードベリーハンギング
ミニピンポンマムピック(紫)
ミニピンポンマムピック(緑)


<3>オーストラリアの「ビューティーボール」

見た目はチョコレートトリュフのようですが、これはナッツとドライフルーツを使った、オーストラリアの定番スイーツなのだそう。その味や食感が気になり、"お取り寄せしてみました。

ビューティーボール(CocoChouChouさん)

砂糖は使われていないのに、ほんのり甘くナッツが香ばしい。食感もたのしく、みんなでパクパクといただきました。

お花を添えると…

チョコレートと、ペッパーベリーやラズベリーの赤がハッとするほど好相性。色とりどりの美しいスイーツが、さらに豪華に映ります。

ペッパーベリースプレー
ラズベリーピック
スマイラックスガーランド

花材を使った撮影のポイントは?

今回、撮影にご協力いただいたカメラマンの高木さんに撮影のポイントをうかがってみました。

花材の選び方

主役を引き立てるためには、大きさや色選びが重要だと思います。花材のカラーを、薄い赤から濃い赤など同系色でまとめて用意しておくと、いっしょに使える場面が多く便利そうです。しかし緑は鉄板ですね。どんなアイテムにでも合うはずです!

コーディネートのワンポイント

主役と同色のものでまとめたり、反対色で際立たせたり、といろいろテクニックはありますが、季節色を使ったコーディネートも良いですね。たとえば、ハロウィンなら、オレンジ、パープル、ブラックを基調に雰囲気を作ると季節感を出すことが出来ます。松ぼっくりやどんぐりなどのアクセントがあると更に秋感アップ!


生花ももちろん素敵ですが、繰り返し何度も使用できるところも「アーティフィシャルフラワー」の魅力。ぜひ撮影のご参考に。

今回使用した花材はこちら

シードベリーハンギング

ラズベリーピック

ミニピンポンマムピック(紫)

ペッパーベリースプレー

ペッパーベリースプレー(グリーン)

スマイラックスガーランド

もっと見る