Image 01

【受賞作品発表】花材を使ったハロウィンアイテムコンテスト

10月15日まで募集していた「花材を使ったハロウィンアイテムコンテスト」。合計881点の応募の中から、各賞に輝いた作品と各賞品ををご紹介いたします!

コンテスト「#ハッピーボタニカルハロウィン」

横浜ディスプレイミュージアム の花材販売開始を記念して、9月21日より募集を開始した「花材を使ったハロウィンアイテムコンテスト」。合計881作品のご応募、誠にありがとうございました。
・月刊雑誌「フローリスト」
・園芸メディア「LOVEGREEN」
・雑誌「花時間」
・横浜ディスプレイミュージアム
・minne
それぞれの媒体に携わるプロやスタッフのみなさんに、「最も心に残る」素敵な1作品をご選定いただきました。各賞素敵な賞品もご用意いただいていますので、おたのしみに。


フローリスト賞

ハロウィンオータムリース

月刊「フローリスト」カメラマン:岡本譲治さん(岡本写真事務所)にご選定いただきました。受賞された、Angel Heartさんの作品は、公式サイト「フローリストオンライン」でもご紹介いただきます。

選定コメント

やわらかい色使いとバランスの良さ。重くなりがちな秋のリースの中で軽やかな印象。自分の家に飾るならこれが良いと思いました。


LOVEGREEN賞

ヒメヒマワリとオレンジのリース

園芸メディア「LOVEGREEN」の編集部にてご選定いただきました。受賞された、Yumekorallさんの作品は、「LOVEGREEN」のサイトで特集記事を組んでいただきます。

選定コメント

ヒメヒマワリやラグラスなどのドライ、プリザーブドフラワーなどの季節を感じられる素材でつくられた素敵なリース。ハロウィンだけでなく、秋冬の室内を楽しませてくれる色合いに魅了されました。


花時間賞

シャビーなハンギング

雑誌「花時間」の編集部にてご選定いただきました。受賞された、Brocanteさんの作品は、の公式Facebook、twitter、instagramでもご紹介いただきます。

選定コメント

黒を基調にすることで、大人色のハロウィンアイテムを実現されていますね。抑えた色数と、そのバランスの妙はもちろん、スタンドにもくすみ色の蔓のグリーンを絡め、一体感を出しているところがおしゃれです。チョコレートコスモスもアクセントになっています。ハロウィンが過ぎても飾っておけるデザインもポイントが高いですね。


横浜ディスプレイミュージアム賞

森のフライングリース

アーティフィシャルフラワーの専門店「横浜ディスプレイミュージアム」のご担当者にてご選定いただきました。受賞されたkayokayo624さんの作品は、公式Facebookページ、twitterでご紹介いただき、また花材の詰め合わせ(1万円相当)をプレゼント。

選定コメント

リースを上から吊り下げて飾る、遊びごころ。グリーンが美しく、思わず天井を見上げたくなる楽しさが、とても素敵だと感じました。


minne賞

pumpkin pot

minne mag.編集部にて選定させていただきました。受賞されたechidna-jinさんの作品をこの記事のTOP画像として使用させていただき、また「minne mag.」にてechidna-jinさんの特集を組ませていただきます。

選定コメント

みずみずしいカボチャから栄養をもらうようにして咲く鮮やかな花々が、とても美しいと感じました。樹脂製とのことですが、作品写真からもリアルな質感が伝わってくるようです。童話の世界から飛び出してきたような、素敵な世界観たっぷりの作品ですね。


受賞されたみなさま、おめでとうございました!
またご応募してくださった、すべての作家のみなさまに心より感謝いたします。素敵な作品をありがとうございました。

華やかなハロウィンアイテムといっしょに、「ハッピーハロウィン」をお過ごしください。

他の作品を見る


秋のおすすめ花材

ミニフェイスパンプキン9P

パンプキンリース

ミニピンポンマムピック

パンプキンマムアレンジ

10CMナチュラルリース 6P

オータムミックスベリーパック