Image 01

作家さんに聞いてみました、「このバナナ、どうしてこんなにリアルなの?」

持っているだけで、なんだか楽しい気持ちにさせてくれるカラー「黄色」。仕事で落ち込みそうになるときや、冬の寒さに負けてしまいそうなとき、そっと励ましてくれるようなアイテムをminneで見つけました。絶妙なカラーがお気に入りの「トートバッグ」と、ユニークなバナナの形をした「コインケース」をご紹介します。

Author shiraki

しらきminneのマーケティングチームのデザイナー。黄色いものとメガネモチーフのものが好き。

ハッピーカラー「黄色」。

・「AKKA EM STUDIO」さんの倉敷帆布のトートバッグ ”Mustard yellow”

パソコンが入るくらいの大きなサイズのトートバッグを探していたところ、このバッグにひと目ぼれ。もともと黄色が大好きだったのですが、この絶妙なからし色のような黄色を見て「これだ!」と購入を決めました。持ち手部分のレザーデザインもお気に入り。

大きなお弁当箱もすっぽりと入るので、家族でピクニックに行くときにも使っています。また、内側には小物の整理に便利な内ポケットが充実しているので、仕事用のバッグとしても優秀です。

AKKA EM STUDIOさん

それぞれポケットは工夫しています。小さなポケットは、iPhoneなどのスマホやティッシュ、鍵などの細かいものを、大きなポケットには薄型の手帳や文庫本などを収納できるようにつくっています。 取り出しやすいよう、ひとつはタック付きにしてみました。

この「茶色」が気になります。

・「ノップ」さんの革製バナナ型小銭入れ

お気に入りの小銭入れを落としてしまいへこんでいたところ、こちらの作品をminneで発見!ユニークなバナナモチーフに思わず顔がゆるんで、へこんでいた気持ちも吹き飛ばしてくれました。(そして大好きな黄色!)

…手にしっくりと馴染むレザーの風合いと、リアルさを追求したデザインがお気に入り。先の部分は、まるで本物のようで感動しました。

ノップさん

先端の茶色の部分はライターで焦がして、本物に近い感じを出せるように工夫してみました。火をあてるときはやり直しがきかないので慎重に作業しますが、自然感を出すために大胆さも忘れないように心掛けております。

なるほど、ライターであぶられていたとは驚きです。ジップを開けると、こんな感じでコインが縦に整列しています。今までのコインケースでは味わったことのなかった“ジャストサイズ”感が、意外にも使いやすくてお気に入りです。