Image 01

クリスマスにぴったりの「素材」特集

ハロウィンが終われば次はいよいよクリスマス。装飾やアクセサリーを手づくりして、気分を高めてみませんか?きっと役立つ「素材」をご紹介します。

クリスマスといえば…の代表格

Image 02

緑の葉に真っ赤な実が際立つホーリーピックです。そのまま花瓶に飾ったり、リースなどの装飾アイテムに取り入れるのがオススメ。11月6日〜11月8日は、送料がお得になっています。

作品を見る

ココナッツの殻でできたボタン

Image 03

海外から輸入されたトナカイ柄のボタンです。ニットのカーディガンなどにつけたくなるようなナチュラルなデザイン。

作品を見る

オーソドックスなサテンリボン

Image 04

シンプルで使いやすいサテンリボンです。ほどよい光沢がグッと高級感をアップしてくれます。ほかのリボンと組み合わせて使ったり、使い方は無限大です。

作品を見る

サンタクロースがとんぼ玉に

Image 05

アクセサリーづくりにはもちろん、ミニツリーの装飾やキーホルダーなど、さまざまなアイテムに変身しそうな素材。キョトンとした表情がたまりません。

作品を見る

アンティーク風のゴールドパーツ

Image 06

アクセサリーなどに取り入れやすい、落ち着いたゴールドのビーズです。アクリル素材なのでとても軽いのもうれしいポイント。

作品を見る

赤に映えるゴールドのプリント

Image 07

小物をつくるのに無駄のない、110cm×50cmサイズの布です。綿100%なので扱いやすく、幅広いアイテムの制作に向いています。

作品を見る

カラフルなかすみ草のドライフラワー

Image 08

「Christmas illumination」と名づけられた、カラフルなかすみ草たち。クリスマスツリーの装飾にも取り入れたくなる素材です。

作品を見る

ぷっくりとしたハートのパーツ

Image 09

やさしい丸みを帯びたハート型のパーツです。裏が平らになっているので、イヤリングパーツをつけるのにも最適です。

作品を見る

ナチュラルなウッドボタン20個set

Image 01

寒い季節にほんわりあたたかくなるようなやさしいカラーのボタンです。ボタンとしてはもちろん、リースにつけたりオーナメント風に飾ったりと、さまざまな使い方ができます。

作品を見る