2017年下半期・選りすぐりの新人作家さん

2017年も多くの作家さんがminneを盛り上げてくれました。今回は7月からの下半期に新しくminneをはじめた新人作家さんの一部をご紹介します。新しい作家さん・作品との出会いをたのしんでくださいね。

2017年も多くの作家さんがminneを盛り上げてくれました。今回は7月からの下半期に新しくminneをはじめた新人作家さんの一部をご紹介します。新しい作家さん・作品との出会いをたのしんでくださいね。

<1>dochi(ドーチ)さん

Image 01

犬型アイテムを中心に制作されている革小物作家さんです。丁寧な手仕事の中に、ユーモアや機能性も兼ね備えたアイテムがいっぱいです。

作品を見る

<2>yururiさん

Image 02

ほっこり幸せな気分になれるような刺繍作品を制作しているyururiさん。なかなか刺繍とは結びつかなかったスマホケースを多く制作されています。糸を贅沢に使った立体感のある刺繍と、美しい色使いに注目です。

作品を見る

<3>kyoさん

Image 04

手のひらサイズのかわいい木彫りの動物を制作しているkyoさん。今にも動き出しそうなリアルな表情とフォルムがたまりません。リクエストやオーダーなども対応してくれる作家さんです。

作品を見る

<4>Jishacさん

Image 05

島シシレザー(国産イノシシ革)を使った小物を制作しているJishacさん。レモンやみかんなどのころんとしたフルーツモチーフのアイテムが取りそろえられています。

作品を見る

<5>Atelier Gattoさん

Image 06

大人の猫アクセサリーを中心に制作しているAtelier Gattoさん。ビジューやファーなど、さまざまな素材との組み合わせが魅力。洋服やバッグにさりげなくつけたいブローチが豊富にそろっています。

作品を見る

<6>美濃焼タイルショップ【popolo】さん

Image 07

岐阜県多治見の伝統工芸品美濃焼タイルを使ったアクセサリーや雑貨を制作している作家さんです。タイルのマットな色合いが、ピアスやバレッタになったときにも存在感を発揮してくれそう。

作品を見る

<7>utakatowaさん

Image 08

藍の産地徳島県で染色作家として活動しているutakatowaさん。言葉では言いあらわせないような絶妙な色合いが目をひく作品ばかりです。必ずお気に入りの1色が見つかるはず。

作品を見る

<8>和季 冬芽さん

Image 03

手のひらにすっぽりと収まる小さな本「豆本」を制作している和季 冬芽さん。もちろん中身も1ページ1ページしっかりと制作され、本のように楽しめます。ずっと眺めていたくなるような繊細で丁寧な手仕事は圧巻です。

作品を見る