Image 01

【minneものづくり部】GOODAYFABDAIMYO×minneのアトリエ福岡でレーザーカッターを体験しました

「つくる人の気持ちを理解する」をコンセプトに発足された「minneものづくり部」。ついに第6回を迎えた今回は、「GOODAYFABDAIMYO×minneのアトリエ福岡」にて、GooDayのスタッフさんからレーザーカッターを使ったスタンプ作りを教えていただきました。

「GOODAY FAB DAIMYO×minneのアトリエ福岡」とは

「GOODAY FAB DAIMYO×minneのアトリエ福岡」は、福岡の大名にあるスタートアップ支援施設「FUKUOKAgrowthnext」内にある施設で、福岡でホームセンターを運営する「GooDay」と「minne」が共同で運営しています。

世田谷や神戸にある「minneのアトリエ」とは異なり、「GOODAY FAB DAIMYO」内にminneのアトリエが併設しているため、その場で資材を購入したり、さまざまな機械を利用できたりと、ものづくりの体験に特化したスペースとなっています。

施設は廃校を利用しているため、どこか懐かしい、学校の図工室のような雰囲気。3Dプリンターやレーザーカッターなど、普段は触れることができないような大きな機械もそろっており、何をつくろうかワクワクしてしまいます。施設内にある機械はこちらもご参照くださいね。

また、通常「GOODAY FAB DAIMYO」にて機材を使用する際には入会金1,000円が必要ですが、「minne」の会員様は、なんと無料で会員になることができます。(機材の使用時には、別途機材ごとの使用料が発生いたします。)

今回つくるのは

そんな「GOODAY FAB DAIMYO×minneのアトリエ福岡」にてスタッフがチャレンジしたのは、レーザーカッターを使ったオリジナルのスタンプづくりです。
「GOODAY FAB DAIMYO」にてたくさんのワークショップを担当されている、GooDayスタッフの石田さんを講師にお迎えし、制作していきます。

はじめに、レーザーカッターについて簡単なレクチャーを行っていただきました。レーザーカッターは、レーザー光を使って素材を焼き切っていく機械で、木やアクリル板などさまざまな素材に彫刻やカットをすることができます。
今回はレーザーカッターでゴムに彫刻をし、スタンプの面をつくっていくそう。どんなスタンプに仕上がるのか、どきどきですね!

<1>ペンでイラストやロゴを描き、データ化します

まずはスタンプにしたいイラストやロゴを用意します。

細すぎる線はスタンプ絵柄として残らなくなってしまうので、太めの線でくっきりと下書きをするのがおすすめです。

来年の干支である「犬」をモチーフにするスタッフが多いよう。

描き終わったら、パソコンでスキャンしてデータにします。すでにロゴのデータなどをお持ちのかたは持ち込んでいただくことも可能とのこと。ショップのロゴなどで制作すれば、作品の発送時に大活躍しそうですね!

<2>レーザーカッターでゴムの素材を彫刻していきます

データができあがったら、ここからはレーザーカッターのお仕事です。

機械は大きいですが、音は意外と静か。4つのイラストをならべて切っているところです。

徐々にイラストが浮かび上がってくる様子は、見ているだけでわくわくします。自作のスタンプを、食い入るように見つめるスタッフ。

<3>機械加工を待つ間に土台を切り出します

レーザーカッターが動いている間に、スタンプの土台となる部分を作っていきます。

真剣な表情!
2センチ幅に木を切り出したら、やすりをかけて土台の完成です。

「GOODAY FAB DAIMYO」では、のこぎりなど道具の貸し出しも行っているので、簡単な木の加工などは手ぶらでお越しいただけます。

<4>土台にレーザーカッターで彫刻されたスタンプをつけたらできあがり!

土台をつくっている間に、レーザーカッターによるスタンプの切り出しが終わったようです。レーザーカッターの作業時間は、4つを同時に制作して30分ほど。

削られた部分の表面を丁寧にはらいます。

それぞれの図案をカッターで切ったら・・・

先ほどつくった土台にボンドでくっつけて完成です!

さっそく押してみました

かわいい〜!!!!!!! スタッフの間でも歓声が上がっていました。

元のイラストとスタンプをならべてみるとこのように。

たくさんの個性豊かなスタンプができあがりました。

手描きのイラストが見事に再現され、繊細ながら手軽な工程を経て、こんなに温かみのあるスタンプが完成しました。まさに、機械仕事の精巧さと手作業との融合です。
日ごろ触れることのないレーザーカッターを使って、思い描いたものが形になることのうれしさ、楽しさを大いに味わうことのできる時間でした。
GooDayスタッフのみなさん、素敵なワークショップを本当にありがとうございました!

今後も「minneものづくり部」の活動をお楽しみに!


「GOODAY FAB DAIMYO」では、今回ご紹介したレーザーカッター以外にも、ものづくりをたのしくしてくれる、さまざまな機械を利用いただくことができます。
また、併設する「minneのアトリエ福岡」では、週に2日ほど作家活動支援アドバイザーが在室し、作家様からのご相談や撮影のお手伝いも行っております。※ご相談にはご予約が必要です。こちらからご連絡くださいませ。

作家さん向けのワークショップもたくさん開催してまいりますので、お近くにお立ち寄りの際にはぜひ遊びにきてみてくださいね!


minne公式Instagramでは、ワークショップのレポートをライヴ配信しています!

minne公式Instagram


Image 22

GOODAY FAB DAIMYO

「GOODAY FAB DAIMYO×minneのアトリエ福岡」は、福岡の大名にあるスタートアップ支援施設「FUKUOKAgrowthnext」内にある施設で、福岡でホームセンターを運営する「GooDay」と「minne」が共同で運営しています。

GOODAY FAB DAIMYOページへ