組み合わせて楽しむブローチ。

私的“ついつい買ってしまうアイテムNO.1”のブローチ。minneでも購入したブローチは数知れず…。ポーチやバッグ、洋服などさまざまな場所につけて楽しんでいるのですが、最近ハマっているのが2~3個のブローチを組み合わせてつけること。日々のブローチ生活の一部をご紹介します。

私的“ついつい買ってしまうアイテムNO.1”のブローチ。minneでも購入したブローチは数知れず…。ポーチやバッグ、洋服などさまざまな場所につけて楽しんでいるのですが、最近ハマっているのが2~3個のブローチを組み合わせてつけること。日々のブローチ生活の一部をご紹介します。

頭の中でひたすら妄想

・「あなたにチャイ」さんのkumaブローチ
・「GUJO」さんのレザーリボンブローチ

私がブローチを選ぶポイントは「ずっと眺めていたいくらいかわいい」こと、そして「とはいっても、かわいらしすぎず使いやすいこと」の2つです。


最近出会ったブローチがこちら。ふとアクセサリーボックスを見たときに、レザー素材のアイテムを持っていなかったことから「永く愛用できるようなシンプルなデザイン」のブローチを探していたときに見つけた「GUJO」さんのリボン型。手持ちのブローチと合わせることを妄想したときに、どんなアイテムとも合わせやすそうだったことも購入の決め手になりました。


そして、「あなたにチャイ」さんのkumaブローチは、ブランド名に込められた「チャイのようにホッとする作品を」という思いの通り、見ていてホッとするようなデザインがお気に入りです。ギャラリーを覗くと、まるでファッションショーのようにさまざまなお洋服でおめかしをするくまやうさぎでいっぱい。

あなたにチャイさん

いつも「次はこんなのつくりたい」「あんなのも可愛いかも…」と妄想ばかりしています。それぞれの季節のファッションに合うように素材や刺繍のモチーフを意識してつくっているのがポイント。もうすぐ春なので、いまは赤のギンガムチェック柄やチューリップの刺繍などを考えているところです。

組み合わせる楽しさ


実際に2つを組み合わせて出かけてみました。友だちにも「かわいい!」と言ってもらえて、すっかり上機嫌。ブローチのつけ方についてGUJOさんにうかがってみました。

GUJOさん

私も、「ちょうとお花」などの小ぶりのものを複数個つけることがあります。出かけない日には、エプロンにつけて家事をするのもおすすめですよ。すこし家事が楽しくなります。レザーブローチは壊れにくいので、お子さんといっしょに楽しんでみてもいいですね。


エプロンにつけるという発想はなかったです。さっそく夕ご飯の支度の際につけてみました。お気に入りのピンク色のエプロンとも相性バッチリです。ブローチをおしゃれアイテムとしてだけではなく、日常に彩りを添えるような使い方も楽しいものですね。私のブローチ愛は加速するばかりです…