Image 01

私のお守り、ふわふわの「けだものスマホリング」。

暇さえあればついついスマホを触ってしまう「スマホ中毒」の私。うっかり落として画面を割ってしまうこともしばしば。かわいくて機能的なスマホリングがあれば…と探していたときに出会った、けだものちゃんをご紹介します。

Author rintuo

りんちょ丁寧な暮らしがしたいminneのディレクター。部屋に合う観葉植物をminneで探しては買った気になってニマニマしています。

つぶらな瞳のKEDAMONO。

・「KEDAMONO」さんのけだものちゃんスマホリング(クリスピー)

かわいくて機能的。私の望みをすべてかなえてくれたスマホリングです。

セットで購入したピンク色のケースも、ふわふわのクリスピーちゃんやゴールドのリングと相性抜群。このつぶらな瞳のふわふわな動物は、いったい何をモデルにしているのでしょう…?作家のKEDAMONOさんにうかがってみました。

KEDAMONOさん

KEDAMONOの作品には、 モデルとなる動物がいることもありますが想像上の生きものや何の動物かわからない生きものもちらほらいます。 ちなみにご購入いただいたKEDAMONOは、一見クマに見えますが実は犬です…!実在する動物の形よりも頭の中のイメージを優先するので、そういう意味では全て想像上の生きものなのかもしれません。

言うまでもなく、このリングを購入してからはスマホを1度も落としていません。手にしっくりと馴染む安定感もお気に入りポイントです。さらに、写真のようにスマホを立てることもできるので、動画をたのしみたいときに重宝しています。

そして何といってもこのキュートな表情。私が住んでいるマンションはペットを飼うことができないのですが、クリスピーちゃんといっしょなら寂しくありません!KEDAMONOさんの作品はどれも、見ているだけでうれしくなるようなものばかり。どこからヒントを得ているのでしょうか。

KEDAMONOさん

いままで日常で出会った生きものや、小さいころに好きだったアニメや漫画にインスピレーションを受けたり、こんな子がいたらいいな~という想像の中の生きものを作品にしています。自分の身近な人を参考にすることもあるので、ひとクセある顔つきのけだものが多めです。こだわりは、たのしみながらつくること。KEDAMONOの作品たちが「生活の必需品ではないけどそばに居てほしい」存在になってもらえたらなと思っています。


ハッピーをくれるお守り。

そして気になるのがこちらのお守りチャーム。いったい中身は何なのでしょう…?

KEDAMONOさん

けだものちゃんが大事にしている木の実(木のビーズ)が入っています。お願いごとをしなくても、けだものちゃんがご主人さまに小さなハッピーをたくさん拾ってきてくれるかもしれませんよ。


なんだか気分もほっこり。すでにけだものちゃんは私にたくさんのハッピーを与えてくれていますが、これからもハッピーな時間をたくさん共有できるといいなぁ。