レッスンで「作品づくり」に挑戦してみませんか?

minneに並ぶ作品を眺めていて、「実際につくってみたい」と思うことはありませんか。最近はワークショップや作品のキット人気も上昇中。そこで今回は、講師としても活躍しているminne作家さんをご紹介します。ぜひ連休のおでかけの参考に。

お花の表情にこだわったハーバリウム教室

ボトルに光が入ることでアジサイとバラのゆらめきをたのしめる、ハーバリウム作家・misato-jhaさんの作品です。ボトル内部に装着された、天然のシェルが涼しげなアクセントに。大きなヒトデもポイントです。

misato-jhaさんは日本ハーバリウム協会に所属。本格的なハーバリウムづくりを体験できる教室は、小学生以上の子どもであれば一緒に受講可能なので、親子でたのしむのもおすすめです。

スクールはこちら

テーブルインテリアをたのしむポーセラーツ教室

バタフライと小花のモチーフが2枚セットになったtobebeigeさんの作品です。それぞれにイニシャルを入れることもできるので、プレゼントにもぴったり。

ポーセラーツインストラクターとして、雑誌やテレビでも活躍する作家さん。教室では、陶器だけでなく、ペーパーアイテムの手芸やクラフトのレッスンも開催されています。

スクールはこちら

「大人可愛い」クラフトサロン

神秘的な星座モチーフをおしゃれに縁に散りばめた、chocolatberryさんのプレートです。中央には光沢感のあるゴールドで、お好きな文字やメッセージを入れることができます。

ポーセラーツインストラクターでもある作家さんのクラフトサロンでは、およそ100種類もの転写紙を用意。お好きなものを選び、オリジナルのポーセラーツ作品を制作することができます。

スクールはこちら

「アロマストーン」も学べる教室

Perureさんが手がける、ポーセラーツのカップアンドソーサーです。個性的な柄のカップも、ソーサーと色味を合わせていることで、統一感がアップ。インテリアを選ばずに使うことができます。

レッスンメニューは、ポーセラーツとアロマストーン。読者モデルの経験ももつ作家さんは、好きなことを仕事にするよろこびの体験を元に、制作技術だけでなく、あなたの「好き」を応援してくれます。

スクールはこちら

みなさんも気軽にレッスンをたのしんでみてはいかがでしょうか。これからやってくるゴールデンウィーク、この機会にものづくりにチャレンジしてみるのもおすすめです。

Image 06

EPARKスクール

今回紹介したスクール以外にも、自分のやりたいことや叶えたい目標から、さまざまなレッスンをさがすことができます。ぜひチェックしてみてくださいね。

サイトはこちら