Image 06

ハンドメイドマーケット2018 出展作品特集<後編>

「minneのハンドメイドマーケット2018」にご参加くださった作家さんの中から、一部の作品をご紹介いたします。会場で見たあの作品が見つかるかも?

コーデの差し色になるミントカラー

Image 01

上質な国産の帆布で制作された、普段使いにぴったりなトートバッグです。シンプルで使いやすいデザインなので、永く愛用できる一品になりそう。

作品を見る

いつまでも愛でたいキュートなポーチ

Image 02

作家さんオリジナルのキャラクター“むぎちゃん”のポーチです。眠そうな目がたまりません。バッグの中でも絶対迷子にならない存在感です。

作品を見る

食卓にユーモアを添えるコースター

Image 03

“じゃまかわコースター”と名づけられた、遊び心たっぷりの作品です。シロクマの手が、健気にカップを支えてくれますよ。

作品を見る

繊細な手仕事が光るミニチュア糸巻き

Image 04

無塗装・無垢素材にこだわり、自然の木そのものを活かして制作されている木工作家さんの作品です。耳もとにナチュラルな雰囲気をプラスしてくれます。

作品を見る

シボ感のある表情が上品な印象に

Image 05

携帯とカードが入るミニポシェットです。ちょっとそこまでのお出かけにはもちろん、旅先などで、大切なものを持ち歩くのにも活躍してくれそう。

作品を見る

軽やかな装いに映えるチョーカー

Image 07

首を出すことの多いこれからの季節にぴったり。首の後ろでリボンで結ぶタイプなので、髪に結んでヘアアクセサリーとして使うこともできます。

作品を見る

おいしそうなパンがギュッと凝縮

Image 08

イラストレーターである作家さんが、色鉛筆で描いたイラストをプリントしたスマホケースです。ストライプ柄とのコントラストが視線を惹きつけます。

作品を見る

身に付けるだけで元気が出るカラー

Image 06

レモンイエローとグレーの帆布を使ったミニショルダーです。小ぶりでかわいらしいフォルムですがマチが8cmあるので、見た目以上の収納力を発揮します。

作品を見る