秋ファッションに欠かせない「ベイクドカラー」

今年の秋のトレンドとして注目を集めている、ベイクドカラー。ベイクド=焼くという意味から、少し焦がしたようなくすんだ色のことです。コーデに取り入れるだけでたちまち秋仕様に早変わりしてくれますよ。

クッキーのようなマットな質感

Image 01

ポリマークレイという粘土を使って制作された耳かざりです。パズルのようなパーツの切り替えが、耳もとに個性をプラスしてくれます。

作品を見る

やわらかな曲線を描いたバッグ

Image 02

そら豆という意味を持つ「fave」と名付けられたバッグです。縫い目を出さず包み込むように仕立てられた、職人技が光る逸品です。

作品を見る

紅葉の風景を彷彿とさせるバレッタ

Image 03

スエードのような質感の、アジサイの造花を使ったバレッタです。これさえあればラフなヘアスタイルもお出かけ仕様に。

作品を見る

コーディネートのアクセントに最適

Image 04

シンプルながらも個性的なシルエットで、コーデをグッと引き締めてくれるバッグです。落ち着いたメタリックカラーが大人かっこいい雰囲気を演出。

作品を見る

女性らしさを引き立てる透明感

Image 05

品のある輝きを放つゴールドパーツや、かすみ草を閉じ込めたリングです。大ぶりモチーフなので、これひとつで手もとが華やかな印象に。

作品を見る

秋冬にぴったりなこっくりカラー

Image 06

ベイクドカラーのグラデーションが今年らしさたっぷり。質感のコントラストもたのしむことができる異素材の組み合わせが目をひきます。

作品を見る

クラシカルな雰囲気漂うブレスレット

Image 07

かぎ針で編んで制作された、ビーズクロッシェのブレスレットです。レース糸が使用されているので、とてもしなやかなつけ心地です。

作品を見る

子どもっぽくなりすぎないシルエット

Image 08

少し高めに設定したウエスト切り替えや、太くなりすぎないシルエットなど、細部までこだわり抜かれたデザインが魅力。トップスによってオールシーズン着回し可能。

作品を見る