Image 01

【イベントレポート】naotoogaさんの「ルルさんのいちご」「ルルさんのアスパラガス」づくり体験

minneのアトリエ 世田谷で開催された、作家「naotooga」さんによるワークショップの様子をご紹介。今回は、ほのぼのした表情が特徴の「ルルさん」をみなさんで手づくりしました。

プロフィール

Image 02

naotoogaさん

おだやかな顔とほっそりとしたシルエットが特徴のオリジナル人形「ルルさん」はminneやイベントなどでも大人気。2017年には、ご自分のアトリエ兼お店「ルルさんのおみせ」もオープンされました。


ルルさんが大集合

いつもたくさんのルルさんを連れてきてくださるnaotoogaさん。今回もアトリエにはたくさんのルルさんが集まり、あっという間に癒しの空間に。
参加者さんたちもアトリエに入った瞬間から「かわいい〜!」と目を輝かせていました。

ルルさんは、びよーんとぶらさがることもできるんです。

午前と午後にわけて開催されたワークショップ。午前の部では「ルルさんのいちご」、午後の部では「ルルさんのアスパラガス」をつくりました。

王道かわいい「ルルさんのいちご」

まずは好きな色の糸を選んでお顔をチクチク。
「どんな表情にしようかな」と悩みながら、ひと針ひと針、縫い進めていきます。

naotoogaさんにやさしく見守られながら、慎重に手を動かすみなさん。最初は、緊張感がただよいます。

でも、それもつかの間。すぐに手の動きもスムーズに。大きないちごをチクチク。

続いては、いちごのヘタづくりに挑戦です。チャコペンでフェルトに好きなかたちを描いていきます。チャコペンはなんだか懐かしい気持ちにさせてくれますね。

ふわふわの綿をぎゅぎゅっと詰めて、いちごのかたちをつくっていきます。

お顔をかぶせると、胸がキュンとするようなかわいい姿がお目見え。

綿をしっかり押さえながら、お顔まわりを待ち針でしっかりとめてチクチク。

ひと通り縫い終えたら「ルルさんのいちご」が完成です。その後の撮影タイムでは、他のルルさんのひざの上にちょこんとのせてみたり、ルルさんの横にずらりと並べて座らせてみたり。みなさんとってもたのしそうに写真を撮られていましたよ。

やわらかな緑が美しい「ルルさんのアスパラガス」

「ルルさんのいちご」同様に、まずはお顔を縫っていきます。「青色にしてみようかな」「目だけ違う色でもかわいいよね」とみなさんわくわくのご様子。つくる人によって表情がかわるところもルルさんの魅力です。

「うーん…」と悩んでしまっても大丈夫。naotoogaさんがやさしく教えてくださいます。
ワークショップの雰囲気は終始ほのぼのとしていて、ゆったりとした時間が流れていました。

チクチクぬいぬい… 手慣れた方も、「久しぶりに裁縫をします」という方も、困っているときにはお互いに助け合ったり、声を掛け合いながら制作をすすめていました。

完成後には撮影タイムに突入です。naotoogaさんが黒板に描いてくださった「ルルさんのアスパラガス」を背景に撮影をたのしむ方も。かわいさ倍増ですね。

孫へのプレゼントとしてや、お子さんに遊ぶぬいぐるみとしてつくられている方もいました。素敵な思い出になること間違いなしですね。


四季に合わせたお野菜や果物のルルさんは、それぞれの季節を一層たのしませてくれますね。「次はこんなルルさんをつくってみたいね」「りんごとかもかわいいね」と、みなさんお話が盛り上がっていました。
naotoogaさん、ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。


minneでは、随時さまざまなイベントを開催しています。ぜひチェックしてみてください。

開催イベント一覧