【編集部のひきだし】恋しそうなメンズファッション編

毎日たくさんの作品に触れている編集部スタッフの頭の中には、「いつか紹介したい」「自身で使ってみたい」、そんな作品や作家さんのリストをしまっている、自分だけの「ひきだし」があります。そんなひきだしの中から、とっておきの作品をこっそりご紹介する連載企画「編集部のひきだし」。今回は、思わずきゅんとしてしまった「メンズファッション編」をお届けします。

める
minneとお買いものが大好きな物書き。息をするようにお金をつかってしまう。好きな食べものはお肉。

男性のニット姿やマフラー姿って、どうしてあんなにかっこいいんでしょう。冬になると、街中でも「いいなあ」「素敵だなあ」ついついショーウィンドウや街行くひとを眺めてしまっているのは、長年のひみつでした。今回は、仕事中にも関わらず思わず“きゅん”としてしまった、本当は内緒にしておきたいminneの「メンズファッションアイテム」を、こっそりご紹介。

Ito-Knittingさんのケーブル編みのニットベスト

ケーブル編み×ネイビー×大きな襟… 「上品だなあ」と感じる特徴を詰め込んだようなデザインに惚れ惚れ。コートやジャケットの下に見えるベストも、素敵ですよね。受注してから制作いただける作品なので、フィット感はお好みで。

作品を見る

浜なつきさんのロールアップシャツ

シャツ作家・浜なつきさんの作品は、どれも「こんなシャツを選ぶ男性は素敵だなあ」と思わせてくれる繊細で上品なデザインばかり。カーキの夏物シャツも美しいのですが、今回はジャケットやカーディガンの下にも着られるようなネイビーをご紹介しました。

作品を見る

dolce/pianoさんのケーブル編みマフラー

やはり「ケーブル編み」が好きなようです。落ち着いたモスグリーンのあったかマフラーなら、どんなファッションにも馴染んで素敵にまとめてくれそう。スーツに似合うスマートなデザインもいいですが、男性のボリュームのあるマフラー姿には、ちょっと憧れがあります。

作品を見る

hagioさんのメンズハンプトート

ウォッシュトハンプ素材に、ヌメ革のベルト。真鍮の留め具がアクセントに。ジャケットパンツやラフなスタイルでも、ひょいと肩にかけているだけで、「仕事のできる大人の男性」を感じてしまいそうです。小さな方位磁針がついたハンドルホルダーが、遊び心を演出していて、おもしろい。

作品を見る

DAY TRACTIONさんのFacilities-city -クラッチバック-

PCバッグにサッと仕舞う仕草は、「かっこいいなあ」とついつい見てしまうのですが、これはPCだけでなくスマートフォンやステーショナリー、資料などもまとめて収納できてしまうクラッチバッグになっています。シンプルなデザインと機能性を求められている方にぜひ。贈りものにも良さそうです。

作品を見る

0291factoryさんのロールバックWASH

カメラを趣味にしている男性にぜひ持って欲しいロールバッグ。キャメルカラーと洗い加工された風合いが、「かわいくて」「かっこいい」。強度はもちろん、裏地にはフリース地が使われているので痛める心配がありません。カメラをお出かけの相棒にしている男性って、素敵ですよね。

作品を見る

ほそかわ制作室さんのオンリ~ワン!ラペルピン

「これがいい」「あれがいい」と、いろいろ並べてはみましたが、それぞれ好みはあるけど、どれもみんな素敵なアイテムばかり。もともと特別なみなさんのファッションを彩る参考になれば幸いです。わたしは、このピンブローチを贈りものにしたいなあといつも考えています。もうすぐクリスマスですねえ。

作品を見る

わたしのひきだしから厳選してみました。みなさんの作品選びや、お買いものに、役立ちますように。

次回もおたのしみに。