読書タイムがたのしくなる、飼い猫そっくりのしおり

ちょっぴり肌寒さを感じるようになった初秋ごろ、秋の夜長に読書をたのしみたくて購入した、しおり。キュートな猫ちゃんにひと目惚れをしたんですが、よくよく見ると、飼い猫にそっくり…!うちの「くうちゃん」とともにご紹介します。

えめ
エメラルドグリーンが好きなminneスタッフ。いつもお菓子を配っています。お腹がすいたら呼んでね。

今にも動き出しそう

・「nemunoki paper item」さんのしおりリボンカードセット

「読書の秋」とはよくいったもの。夜を長く感じる季節になると本を読みたくなり、自然とminneでしおりをさがしていました。今回購入したnemunoki paper itemさんの作品は「こんなポーズするする!」と思わず共感してしまう、猫の日常をとらえたイラストが魅力。一瞬でとりこになりました。

nemunoki paper itemさん
もともとは、コレクションしているヴィンテージペーパーなどを使ったコラージュ作品を趣味でつくっていました。たまたまその作品が雑貨屋さんの目に留まり、販売をすすめられたことで、商用利用のできる素材が必要になりました。「だったら自分で描いてしまおう!」と絵を描きはじめたんです。

インパクトのある猫ちゃんのイラストが、ページを開くたびに私の心を癒してくれます。よく見ると、飼い猫のくうちゃんに似ている!と、ネイビーは自分用に。レッドは大切な友人にプレゼントして、おそろいで使っています。

美しい毛並みや絶妙な表情は、鉛筆で描く繊細なタッチだからこその味わい。

nemunoki paper itemさん
作品を描くとき、娘に「いっしょにお絵かきしよう」と誘うことがあるんです。娘は色鉛筆が大好きなので、わたしも自然と色鉛筆を使うことが多くなりました。

キュートなリボンでおめかし

こっちは首輪の結び目が飛び出し、リボンになっているユニークなデザイン。メッセージカードになっているのですが、わたしはしおりとして使っています。まん丸にうずくまった猫ちゃんがなんとも愛おしい作品です。

nemunoki paper itemさん
作品はどれも、「こんな雑貨があればいいな」という想いを形にしています。その「好き」に共感して作品をお迎えくださる方がいるというのは、とても幸せなことだと思っています。たとえば、今回購入いただいた子猫のカードは、デスクの上にリボンをつけた子猫が眠っていたらかわいいだろうな…と思ったんです。そんな妄想を形にするのは、とてもたのしいですね。

読書するたびに「くうちゃん」を思い出してにんまりする…そんな小さな幸せを日々与えてくれるしおりです。

「nemunoki paper item」さんのギャラリーはこちら