身につけるだけで気分が上がる、カラフルピアス

普段、ダウンスタイルが多いわたしにとって、顔まわりとパッと華やかに見せてくれる大ぶりピアスは必須です。そのうえ、軽くてカラフルだったらパーフェクト…!そんなすべての願いを叶えてくれた、とっておきのピアスをご紹介します。

かずえ
minneのアトリエスタッフ。かわいいものが大好き。毎日minneの作品を見てはにやにやしています。

レースならではの繊細デザイン

・「映日果ラベル」さんのプリズムレースイヤリング

minneスタッフの中にもファンが多い、映日果ラベルさんの作品。もちろんわたしもその1人です。大ぶりのピアスが好きなのでたくさん持っていますが、レースイヤリングはつけ心地も軽く、長時間付けていても全く気にならないので、たくさん使っています。

映日果ラベルさん
大ぶりなイヤリングが好きなのですが、重たいモチーフだと身につけると頭痛がしたり、耳が痛くなったりと身体に負担を感じることが多くありました。毎日のオシャレで気軽に身につけられるカラフルで軽いモチーフのイヤーアクセサリーがあればいいなと思い、つくりはじめました。

ひとつひとつ手染めしたカラフルなレースモチーフでつくられているので、レースならではの繊細さが、そのまま活かされているのが魅力です。さらに、カラフルながらもやさしい色使いが、身につけるだけでグッとおしゃれ度をアップしてくれるんです。

映日果ラベルさん
普段から建物や風景の写真集などで気に入った配色があればメモしています。また、ファッション誌のビジュアルで気に入ったページがあれば保存して記録し、作品に活かしています。

タートルネックとも相性◎

冬のコーディネートには欠かせないタートルネック。大ぶりピアスをプラスすることで、ボリューム感のバランスがとれるので、とっても相性がいいんです。

さらに、裏表どちらからみてもかわいく見えるデザインなので、耳もとでゆらゆら揺れる様子もとてもお気に入りです。

映日果ラベルさん
基本的にどんなファッションにも合わせやすいようにつくっているのですが、過去のお客さまで、白いブラウスを合わせてシンプルにスタイリングされている方がいらっしゃって、とても素敵でした。モチーフがキラキラした光の反射をイメージして制作しているので、軽やかなスタイリングがぴったりだなと思いました。

あたたかくなったら、ブラウスやTシャツなどと合わせるのもたのしみです!

「映日果ラベル」さんのギャラリーはこちら