2月のおでかけ 2/16〜2/28

「ものづくり」を愛するひとにおすすめしたい、イベントやスポットを集めました。お出かけのご参考に。

清水美紅「365日のブローチ = 小さな絵」展

2018年1月1日から12日31日までの1年間、絵描きの清水美紅さんが1日1枚、小さな絵をかき、twitter、instagramに掲載していきました。完成した365枚のブローチの展示と販売、そして365日のブローチからイメージした大きな絵の展示や、すべてのブローチをおさめた本も制作予定だそうです。ブローチを眺めながら、すこし過去のこと、これからのこと、思いを馳せてみてくださいね。

清水美紅「365日のブローチ = 小さな絵」展
場所:にじ画廊/東京都武蔵野市吉祥寺本町2-2-10
期間:2/28(木)〜3/12(火) 12:00〜20:00(最終日は18:00まで)
定休日:水曜日(ショップ・ギャラリーともお休み)
入場料:無料
HP:http://nijigaro.com/exhibition.htm

OUR FAVOURITE SHOP の ひなまつり「HINA DOLLと渡邉良重のフェイバリット」

毎年恒例、OUR FAVOURITE SHOPのひなまつり。今年はKIGIの不定期マガジン・KIGI_Mの最新刊「KIGI_M_004_now and before」に収録されている渡邉良重さんのコレクションを合わせて展示し、「OUR FAVOURITE SHOPの ひなまつり HINA DOLLと渡邉良重さんのフェイバリット」として開催されます。御殿飾りのおひなさまを筆頭に、これまで渡邉さんが出会ってきた「人」、「土地」、そして「とき」の記憶が刻み込まれた、かけがえのない“小さなコレクション”の数々をどうぞご覧ください。

OUR FAVOURITE SHOP の ひなまつり「HINA DOLLと渡邉良重のフェイバリット」
場所:OUR FAVOURITE SHOP/東京都港区白金5-12-21
期間:2/21(木)〜3/17(日) 12:00〜19:00
定休日:月・火曜日(祝日を除く)
入場料:無料
HP:http://ofs.tokyo/doll_festival2019

光るグラフィック展2“Illuminating Graphics 2”

ギャラリー内を実空間(フィジカル)と3D空間(デジタル・バーチャル)で構成。両方の空間で同じ作家の作品を鑑賞いただく体験ができる内容になっています。デジタル技術の進化やインターネット環境の変化により、現実と仮想の境界がなくなってゆく中で、「オリジナル」の所在はどこにあるのか…現実空間と仮想空間のそれぞれに置かれたとき、グラフィックはどのように存在するか…ぜひ体験してみてはいかがでしょう。

光るグラフィック展2“Illuminating Graphics 2”
場所:クリエイションギャラリーG8/東京都中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル1F
期間:2/22(金)〜3/28(木) 11:00〜19:00
定休日:日曜日・祝日
入場料:無料
HP:http://rcc.recruit.co.jp/g8/exhibition/201902/201902.html

第20回 グラフィック「1_WALL」展

ポートフォリオ審査による一次審査と、一対一で審査員と対話をする二次審査を通過したファイナリスト6名が、一人一壁面を使って作品を発表するグループ展です。会期中の2月21日(木)には、一般見学者にも公開される最終審査会を開催。ファイナリストによるプレゼンテーションの後、審査員による議論を経てグランプリが決定します。壁に残されたテープや傷、汚れなどの痕跡をモチーフにリトグラフを制作する加藤舞衣さん。写実的なグラフィックを制作する河村真奈美さん。虚無を見つめる人物を描く永井せれなさん。自身が制作したCGを油絵の具で描く山内萌さん。グラフィカルなインスタレーションを展開する星野陽子さん。ある瞬間を、つなぎ合わせた紙に描く柳田稜さん。今回の「1_WALL」展は、以上6名によるグループ展示です。

第20回 グラフィック「1_WALL」展
場所:ガーディアン・ガーデン/東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビルB1F
期間:2/19(火)〜3/15(金) 11:00〜19:00
定休日:日曜日
入場料:無料
HP:http://rcc.recruit.co.jp/gg/exhibition/gg_wall_gra_201901/gg_wall_gra_201901.html

ONLY CONNECT OSAKA

ONLY CONNECTは、稲川豊さん/小野環さん/三上清仁さんの3人のアーティストと、エディターの兼元ひとみさん(Studio Niji)が共同ディレクターを務める、2015年から活動を続けるミニ・ラボ的インターナショナル・アート・プロジェクトです。ディレクター4人の異なるマインドが、多国籍なアーティストのさまざまな文化背景に紐付いた思念へと介入する“憑依メカニズム”を生み出します。

ONLY CONNECT OSAKA
場所:CCOクリエイティブセンター大阪(3.4階)/大阪府大阪市住之江区北加賀谷4-1-55 名村造船所旧大阪工場跡
期間:2/23(土)〜3/17(日) 10:30〜19:00(入館は18:30まで)
定休日:月・火・水・木曜日 ※3月11日(月)はオープン
入場料:無料
HP:http://www.onlyconnect-osaka.com/

キセイのカタチ

みなさんは“キセイ”と聞いてどう変換しますか?規制・寄生・帰省・既成・奇声・既製…さまざまな言葉が浮かび上がってきます。また、それぞれの言葉が呼び起こす感情もさまざまです。“キセイ”をどう扱うか、また“キセイ”との関係は?ジュエリー・陶・ガラス・木工などの工芸作家91名による作品をおたのしみください。会期中には、ワークショップやクラリネットコンサートなども開催される予定なので、くわしくはHPをチェックしてみてくださいね。

キセイのカタチ
場所:伊丹市立工芸センター/兵庫県伊丹市宮ノ前 2-5-28
期間:2/23(土)〜3/24(日) 11:00〜18:00(入館は17:30まで)
定休日:月曜休館(祝日の場合は翌日)
入場料:無料
HP:https://mac-itami.com/exhibition/1051