4月のおでかけ 4/16〜4/30

「ものづくり」を愛するひとにおすすめしたい、イベントやスポットを集めました。お出かけのご参考に。

加茂昂 境界線を吹き抜ける風

3.11の東日本大震災以降、「絵画」と「生き延びる」ことを同義に捉えながら制作に取り組み、近年は広島の原爆、熊本の水俣病事件、そして福島の原発といった、20世紀以降の日本が抱えてきた甚大な災禍を、現地でのリサーチや滞在制作とともに作品テーマのひとつとしてきた加茂昂氏。本展では、福島の帰還困難地域における “境界線” とそこを吹き抜ける“風”を描いた新作を中心とした最新作品群が展示されています。

加茂昂 境界線を吹き抜ける風
場所:LOKO GALLERY/東京都渋谷区鶯谷町12-6
期間:4/26(金)〜6/1(土) 11:00〜19:00
定休日:日、月曜日(ただし、4/30(火・祝)~5/4(土・祝)は開廊)
入場料:無料
HP:http://lokogallery.com/akirakamo-wind/

観察眼-湘南のイラストレーターが描くいきものと自然-

絵本やグラフィック作品を制作する向田智也氏と、主に新聞や雑誌の挿絵を手掛ける横山寛多氏。湘南を拠点に活躍する2人のイラストレーターが、いきものと自然をモチーフとした作品で思い思いに展示空間を彩ります。自然へのあくなき探求心を持つ2人、その作風は異なれども、ともに鋭い観察眼を備え、ユニークな表現方法で自然界のありさまをわたしたちにおしえてくれます。美しい、かわいい、おもしろい、ときにちょっと怖い…驚くほど多様な個性を放ついきものたち、そしてそれらを取り巻く豊かで奥深い自然の世界を冒険してみてはいかがでしょう。

観察眼-湘南のイラストレーターが描くいきものと自然-
場所:藤沢市アートスペース/神奈川県藤沢市辻堂神台2-2-2 ココテラス湘南6階
期間:4/27(土)〜6/16(日) 10:00〜19:00(入場は18:45まで)
定休日:月曜日(ただし4/29(月・祝)、5/6(月・振休)は開館、5/7(火)は休館)
入場料:無料
HP:http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/bunka/FAS/exhibition/ex030/index.html

飯田純久(イイダ傘店)「スケッチ」出版記念・原画展

イイダ傘店の布作りは、日々のスケッチが元となっています。日常の何気ないできごと、旅先での思い出、季節の変化…その一瞬一瞬を切り取ったスケッチを、今回初めて一冊の本にまとめました。普段はあまり表に出ることのない、傘屋のほんの一過程をぜひご覧になってみてはいかでしょう。

飯田純久(イイダ傘店)「スケッチ」出版記念・原画展
場所:誠光社/京都府京都市上京区中町通丸太町上ル俵屋町437
期間:4/16(火)〜4/30(火) 10:00〜20:00(イベント開催時・最終日は18時まで)
定休日:なし
入場料:無料
HP:http://www.seikosha-books.com/event/4387

うつわhaku 陶展 -transit-

相国寺・上塔之段町にアトリエ・ショップ「うつわhaku」を主宰している陶芸家ひろすえ たかこ氏。「うつわhaku」のhakuは余白の「ハク」。日常の生活の中では、なにものにも縛られない時間や遊びの空間があることで、生活にゆとりが持て器を楽しむ余裕が生まれる。器は、料理との余白や遊びがあることで、より料理の美味しさが際立つ。そんな余白の提案をしたいという想いで作陶をしています。展覧会の題名である「transit」は「変化の過程」といった意味を持ちます。今回の展覧会では、「transit」のほか、新緑の季節の食卓に合わせて選んだパステルカラーの器や花器、定番の器などが並びます。

うつわhaku 陶展 -transit-
場所:京都陶磁器会館/京都市東山区五条上ル遊行前町583-1 京都陶磁器会館 1階入口正面
期間:4/26(金)〜5/8(水) 10:00〜18:00
定休日:なし
入場料:無料
HP:http://kyototoujikikaikan.or.jp/event-page/%E3%81%86%E3%81%A4%E3%82%8Fhaku%e3%80%80%E9%99%B6%E5%B1%95%e3%80%80-transit/

安藤智「picnic」

画家としてドローイングや油絵を中心に展覧会などで作品を発表しながら、近年はイラストレーションの分野でも活躍している安藤智氏。hitotoではおよそ1年ぶり、3回目となる安藤氏の個展を開催。新作の油彩を中心に構成された展示になっています。

安藤智「picnic」
場所:hitoto/大阪府大阪市北区天神橋5-7-12 天五共栄ビル301
期間:4/27(土)〜5/11(土) 13:00〜19:00
定休日:火・水曜日
入場料:無料
HP:https://hitoto.info/picnic/

高田哲男イラスト展「The Wall」

ポストカードサイズのイラスト、ドローイングを約3,600枚用意して、ギャラリーの壁一面に展示する本展。アーティストの高田哲男氏が十数年間描きためたもので、抽象、具象、意味、無意味の雑多なスナップを並べて壁を覆うように展示されています。来場された方々には、偶然目についた絵から連想したり、感性にヒットしたイメージ画が何なのか推測したり、自身の記憶と照らし合してみたり、組み合わせてストーリーをつくったり…。そんなアート鑑賞の醍醐味を体験していただくことができるような企画内容になっています。

高田哲男イラスト展「The Wall」
場所:神戸アートヴィレッジセンター1階KAVCギャラリー/兵庫県神戸市兵庫区新開地5-3-14
期間:4/25(木)〜4/28(日) 11:00〜19:00(最終日は16:30まで)
定休日:なし
入場料:無料
HP:https://www.kavc.or.jp/events/3988/