機能美を追求した、スマートなバックパック

毎日のおともに欠かせない通勤バッグ。デザインのよさはもちろん、軽くて丈夫なことも大切な条件。そんなすべてを叶えてくれるTAITAIさんのバックパックがお気に入りです。今回は、「いつもの持ちもの」に最近仲間入りしたクーラーバッグとともにご紹介します。

としや
カリグラフィーと写真と模型が大好きなminneのマネージャーです。

サイズもデザインも完璧

・「TAITAI」さんのバックパッククーラーバッグ

このバックパックは、「minneハンドメイド大賞2017」のファッション部門受賞作品。その場で実物を目にして、ひと目で「ほしい!」と心奪われ、すぐに購入しました。「登山に必要と思う機能とタウンユースでも使える両方を兼ね備えた他にはないウルトラライトビジネスバッグという新しい提案です」と説明文にもあるように、アウトドアの要素の中に都会的なデザイン性が隠れており、使えば使うほど虜になるバッグなんです。

TAITAIさん
日常の中で「こうだったらいいのにな」「こういうものがあると便利だな」と感じることをストックし、カタチにしています。基本的には普段の生活を想定して制作していますが、生活の延長線上にある環境、登山やフェスなどのレジャーで使ってもいいような素材やつくりにしています。ちょっとくらいオーバースペックの方が安心ですし、自分自身もそういうものに惹かれます。

お気に入りポイントはなんといっても、この「軽さ」。ノートパソコンを持ち運ぶのにもちょうどいいサイズなので、仕事もプライベートも問わず使っています。毎日のように使ってもヘタレない丈夫さも最高です!

TAITAIさん
「新しい体験」を提供できるように、ということは常に考えています。実際に使っていただくとわかりますが、バッグが軽いと本当に楽なんです。ウルトラライトバックパックのように、「毎日使うもの」にとって、「これを使えば、楽だ」ということは、とても重要なポイントだと思います。

サコッシュに見えて実は…


先日、「minneのハンドメイドマーケット2019」で購入したのが、クーラーバッグ。11インチのタブレットも入るサイズなので、サコッシュ感覚で休日のお出かけに重宝しています。もちろん、飲みものなどの持ち運びにも大活躍中です。

TAITAIさん
おしゃれなクーラーバッグを持ち運ぶことができれば、という発想から生まれています。普段の生活でクーラーバッグ持ち歩いている方はあまり居ないかと思いますが、バッグがクーラーバッグになっていれば、ペットボトルの飲みものも、あたたかいまま、冷たいまま運ぶことができるので、とても便利ですよ。

リュックもバッグも、その機能面にうれしいサプライズが隠れているので、ついつい人に話したくなるのもポイント。次はトートバッグがほしいなあ、と考えています。
 

「TAITAI」さんのギャラリーはこちら