刺繍糸でつくる「カラフルしずくピアス」

刺繍糸の“ねじり結び”をアクセントにした、しずく型ピアスのつくり方をご紹介します。お好みの色を組み合わせておたのしみください。(「minne HANDMADE LIFE BOOK vol.4」より)

レシピを教えてくれた人:「nakamuu」さん
手芸作家。カラフルな色合わせにこだわった作品を多く手がける。


用意するものはこちら

25番刺繍糸(a色:ピンク、b色:グリーン)
しずく型パーツ(大/タテ40mm)
ピアス金具
丸カン(3mm)
刺繍針
セロハンテープ
平ヤットコ
はさみ

パーツを固定する

机の端に、パーツをセロハンテープで固定します。

右上ねじり結びをする

a色を80cmに切り、パーツの左側に、刺繍糸の中央でひと結びします。
※以降は、わかりやすいよう右側の糸のみ青色に変えて説明します。

パーツを芯として、右の糸(青)を芯の上に置き、その上に左の糸(ピンク)を置きます。a色を芯の下から右(青)の糸の上に通します。

それぞれの糸を左右に均等に引っ張れば、右上ねじり結び1回の完成です。

同様に、右側の糸を芯の上にのせて結んでいきましょう。

2回結んだところ。

繰り返し結んでいくと、ねじれていきます。

※色を戻します。
パーツ中央まで結んだところ。

糸の色を変える

次にパーツとa色を芯とします。b色を40cmに切り、糸の中央で芯にひと結びします。

同様に右上ねじり結びをしていきます。

約1cmほど結んだらb色とa色を入れ替えて持ち、再度a色で右上ねじり結びをします。

3〜4回結んだところで、b色を際で切ります。

そのままa色で0.8cmほど結びます。結び終わったところ。

糸始末をする

刺繍針に糸を通し、一方の糸を結び目にくぐらせます。

糸を引き、際で切ります。もう一方の糸も同様に始末します。

金具を付ける

丸カンをヤットコで開きます。

ピアスの金具とパーツに丸カンを通したら、できあがり。

みんなのハンドメイド本
「minne HANDMADE LIFE BOOK 」
今回ご紹介したレシピは「minne HANDMADE LIFE BOOK vol.4」で詳しくご覧になれます。レシピページのほか、さまざまなハンドメイド作品をご紹介していますので、ぜひ手にとってご覧になってください。

このレシピの掲載号を見る
最新号とバックナンバーを見る


ハンドメイドの作品レシピ
思わずつくりたくなるような、ハンドメイドの作品レシピをご紹介します。
レシピ記事一覧はこちら