日差しに映える、エナメルトートバッグ

春夏に向けて購入したトートバッグ。やさしいカラーと上品な光沢感で、いつものコーディネートをより大人っぽく演出してくれます。今ではすっかりお出かけのおともになったこのバッグの魅力をご紹介します。

ひかり
美術館に行くのが好きなminneスタッフ。初夏はフルーツサンドをたくさん食べに行きたい。

新鮮な異素材の組み合わせ

・HARRIETさんのエナメルトート

普段は持ち運びやすい帆布のトートバッグなどを選ぶことが多いのですが、今年の春夏のおともに…と、思い切ってエナメル素材のバッグを購入。クリーム色のエナメルとヌメ革の組み合わせがとても素敵で、ひと目惚れしました。

HARRIETさん
自分自身が好きなモノや昔からある定番のモノ、自分で訪れたセレクトショップやストリートなどで目に付いたもの、欧米で生まれるファッショントレンドをリサーチしたもの、この3つをブレンドしてデザインに落とし込んでいます。このバッグは、ヌメ革のハンドルが素朴な印象なので、エッジの効いたエナメル素材で甘辛MIXに仕上げました。素材は、自分の手で触って納得したものだけを使用します。

コーディネートが華やぐ



特に、休日のお出かけに使用することが多いのですが、カジュアルなトレンチコートや、かっちりめのジャケット…どんなコーディネートにもマッチしてくれます。春夏用に、と購入しましたが、秋冬のニットスタイルなどにも合わせたくて今からうずうずしています。

HARRIETさん
普段のお出かけなど、肩肘張らずにおしゃれのできるシーンで活用していただければと思っています。ぜひ軽い感じで持ち出してください。


そして、密かにお気に入りなのがバッグの素材とリンクした革のチャーム。歩くたびにゆらゆらと揺れて、女性らしさもプラスしてくれます。リングに引っかけて一緒につけるチャームを今探しているところ。シンプルなバッグだからこそのおたのしみポイントですよね。
これからよりエナメル素材がより映える季節になるので、さらに大活躍してくれること間違いなしです。

「HARRIET」さんのギャラリーはこちら