minneスタッフの「かばんの中身」見せてもらいました。

各々の“らしさ”がギュッと凝縮されている、かばんの中身を大公開。第16回目は「minneとものづくりと」編集部のエミリーです。

ひとクセ効いたアイテムを

だんだんと汗ばむ陽気になってきました。洋服も身軽になってきたタイミングで、シンプルな洋服に映える柄物のかばんがほしい!と購入したレトロな花柄のトート。中身は落ちついた色味のアイテムが多いのですが、よ~く見ると「ひとクセ効いた」デザインのものがいっぱいなんです。

【かばん】
Monoさんの花柄ワンピースのバッグ 

【かばんの中身】
マルシェバッグ
・ポーチ
・財布
エアーポッズ ケース
ハンカチ
・ハンドクリーム
・リップ
スマホケース
ティッシュケース
名刺入れ
・カメラ
パスケース

小物類はポーチにまとめてすっきりと。


ほっこりとした気持ちさせてくれるニット小物

心がポッとあたたまるような、やさしい表情が魅力的なニットアイテム。しば犬のティシュケースは、minneのスタッフが持っているものを見て、真似して購入しました。ずっと触っていたくなるようなやさしい手触りに癒されます。そして最近見つけた、エアーポッズケーズ。まさかケースが販売されているとは思っていなかったので、見つけた瞬間に「カートに入れる」ボタンをクリックしていました(笑)。わたしの持ち方の癖で左耳がぴょんとなってしまったところも、とっても愛おしい…。カメラはお出かけのときには必ず持ち歩くようにしています。

・「aaco」さんのティッシュケース
・「いつき」さんのエアーポッズ ケース

使うほどに愛着が増す、レザーアイテム

財布や名刺入れなど、日常の必需品は、永く愛用することができるレザー素材のものを選んでいます。名刺入れはminneの運営チームに配属されてすぐに購入したもので、もうそろそろ3年が経ちます。明るいベージュだった色味が少しずつ濃くなってきて、年々愛着は増すばかり。440さんのパスケースはワークショップで自作したもの。もともと440さんのファンでしたが、自分で色味を決めて制作したものは、思い入れもひとしお。ワークショップのときに教わったように、たまにオイルを塗ってお手入れも欠かさず行なっています。鍵につけたキーホルダーは、なんとブロッコリーモチーフ。ふわふわがへこたれず、カバンの中でも存在感があるので鍵を見つけやすいのがうれしいポイントです。

・「Little shop」さんのブロッコリーキーホルダー
・「style&things」さんの名刺入れ
・「440」さんのパスケース
 

女性らしさをひとさじプラス

ハンカチやスマホなど、頻繁に手にとるものは、自然と女性らしいデザインのものを選んでしまいます。ハンカチは淡い色合いのスカートのイラストにひと目惚れ。スマホケースは、今まで無地のケースしかつけていなかったのですが、手描きの可憐なチューリップに惹かれて購入しました。ミラーケースなので風景が写りこみ、お出かけのたびにスマホケースの表情が変わるのがたのしいんです。そして左下に折りたたんでいるのはマルシェバッグ。小さくたためるのでかさばりません。

・「Mono」さんの花柄ワンピースのバッグ
・「青山 佳世」さんのハンカチ
・「ナガキパーマ」さんのスマホケース

サブバッグとして大活躍

コンパクトに折りたたまれたマルシェバッグを広げると、こんなに大きいんです。最近料理をする機会が増え、退勤後は地元のスーパーに寄るのが日課に。スーパーのお買いものもたのしくなるようにと自分好みのマルシェバッグを購入しました。たくさん買ってもしっかりと収容してくれる頼れる相棒です。

・「ブルーバナナスタンド」さんのマルシェバッグ

次回もおたのしみに。