透け感がたのしい、ガラスドームネックレス

可憐で涼やかなガラスアクセサリー。今回は、ドライフラワーを使った、幻想的なガラスドームネックレスのつくり方をご紹介します。身につけているだけで癒されそうですね。(「minne HANDMADE LIFE BOOK vol.6」より)

レシピを教えてくれた人:「pepe」さん
アクセサリー作家。透明感を活かしたセンスあふれるデザインが人気。
https://minne.com/@pepe-chan



用意するものはこちら

ガラスドーム(約1.8×1.8cm・穴径約4.6~5.5cm)
ドライフラワー(スターフラワーのピンク、ブルー、ホワイト)
無穴パール(3mm)
ガラスドーム用キャップ(穴径約3~5.5mm用)
丸カン(3mm)
留め具付きネックレス(40cm)
コットン
丸ヤットコ
平ヤットコ
アルコール
スポイト(なければ、端を切ったビニール袋でOK)
ベビーオイル(または、ハーバリウム専用オイル)
ゼリー状接着剤
ピンセット
つまようじ

本体をつくる

コットンなどの上にガラスドームを固定し、ガラスドームの穴にドライフラワーを置いて、真ん中をつまようじで押して中に入れます。

ドライフラワーのピンクを2つ、ブルーを2つ、ホワイトを1つ入れます。

ピンセットで無穴パールを5つ入れます。

スポイトまたは端を切ったビニール袋を使って、ベビーオイルをガラスドームの9割ぐらいまで入れます。

ガラスドームの周りに付いたオイルを、アルコールを含ませたコットンで綺麗に拭き取ります。

ガラスドーム用キャップを接着剤で接着させるため、穴の回りを重点的に拭きます。

ガラスドーム用キャップの裏面に、接着剤を垂らします。

仕上げる

キャップの接合部分に接着剤をつけます。

ガラスドームとキャップの隙間を埋めるように接着剤を筆で伸ばし、乾かします。


丸カンを平ヤットコと丸ヤットコで開き、キャップの金具に通します。

留め具付きネックレスを通し、丸カンを閉じたら、できあがり。

みんなのハンドメイド本
「minne HANDMADE LIFE BOOK 」
今回ご紹介したレシピは「minne HANDMADE LIFE BOOK vol.6」で詳しくご覧になれます。レシピページのほか、さまざまなハンドメイド作品をご紹介していますので、ぜひ手にとってご覧になってください。

このレシピの掲載号を見る
最新号とバックナンバーを見る


ハンドメイドの作品レシピ
思わずつくりたくなるような、ハンドメイドの作品レシピをご紹介します。
レシピ記事一覧はこちら