【編集部のひきだし】ぎゅっと縛ってかわいい「巾着」編

毎日たくさんの作品に触れている編集部スタッフの頭の中には、「いつか紹介したい」「自身で使ってみたい」、そんな作品や作家さんのリストをしまっている、自分だけの「ひきだし」があります。そんなひきだしの中から、とっておきの作品をこっそりご紹介する連載企画「編集部のひきだし」。今回は、夏のお出かけや、PVCバッグの中に入れれば小物の目隠しとしても活躍してくれる、ぎゅっと縛ってかわいい巾着ポーチ&バッグをご紹介します。

める
minneとお買いものが大好きなライター。息をするようにお金を使ってしまう。アイスコーヒーを飲まないと眠ってしまう。


最近、巾着袋をいくつか買いました。ちょっと気が早いですが、浴衣と合わせて夏祭りや花火に持って出かけたい巾着バッグ、PVCのバッグに入れて使いたい巾着ポーチ、夏休みの旅行先で持ち歩きたいショルダー巾着バッグ…。ずいぶんとたのしんで探したものですから、その際に見つけた素敵な巾着袋たちをお裾分けのようにご紹介したいと思います。

nulさんの「flowers 巾着ポーチ」


コットン生地でつくられた、ミニサイズの巾着です。持ち歩き用のコスメを入れたり、リップや常備薬を入れておくのもいいかもしれません。ナチュラルな風合いが魅力的な中央のイラストは、ぎゅっと縛ると、一層かわいいんです。

作品を見る

otometookakaさんの「絵本のなか くまちゃんの巾着ポーチ」


手刺繍で仕上げられたという、ちょっととぼけたお顔。絵本の中から飛び出してきたような愛らしいくまちゃんには、おかしやアクセサリーをしまっておきたいですね。ちょっと汚れたときには手洗いを。いつまでも一緒にいたいポーチです。

作品を見る

ぷぅの実さんの「コロンッとりんご巾着」


ころん、とかわいいりんごのフォルム。かごバッグの中に入れても、とびっきりかわいいデザインです。必需品だけサッと入れて、お出かけするのも良さそう。ぽんぽんっと歩くたびに弾むのも、巾着バッグの魅力です。

作品を見る

pu・pu・puさんの「巾着バッグ/サンマ」


サンマが描かれた涼しげなデザイン。ユニークながら、浴衣に合わせてもしっくりと馴染んでくれそうなのがうれしいところ。わたしは、同じシリーズのりんご柄を購入しました。この夏、いろんな場所へ一緒に出かける予定です。

作品を見る

Gardenerさんの「オーガンジーフリル 丸型巾着ポーチ」


「クールブルー」と名付けられたカラーのポーチです。コットン生地に、ハリのあるオーガンジーのフリルが組み合わせられたデザインは、ぎゅっと縛ると、ドレスのようにひらひらとキュートです。これからの季節にぴったりの爽やかポーチを持ち歩きませんか。

作品を見る

4 of the 1さんの「刺繍 (natural) 巾着バッグ」


ショルダーバッグとしてもハンドバッグとしても使うことができる、ナチュラルカラーの巾着バッグです。ワンピース姿で持ち歩きたい、そんな想像が掻き立てられる一品。丈夫な帆布が使用されているので、型崩れしにくいのもうれしいポイント。

作品を見る

capperyさんの「かぺくま巾着」


cappery(カッペリー)さんによる、オリジナルキャラクター「かぺくま」があしらわれた、ほっこりかわいい巾着袋です。ちょっと大きいLサイズなので、旅行時の着替え入れや、習い事のウエア入れとしても活躍してくれそう。眺めているだけで、やさしい気持ちになれますね。

作品を見る
 
わたしのひきだしから厳選してみました。みなさんの作品選びや、お買いものに、役立ちますように。

次回もおたのしみに。