コレクターズ vol.1「わたしの、ブローチコレクション」

ひとつ、ふたつ、と集めるうち、気づけばたくさんの数に囲まれて暮らしている。人にはそれぞれそんな「何気ないコレクション」がある気がします。今回ご紹介するコレクターは、同僚のひらきさん(男性)。いつも「素敵なブローチを身につけているなあ」と眺めていました。並べてみると、こんなにたくさん。

気づけば増えているコレクション

いつも、胸もとを飾るアクセサリーが気になって「おもしろいデザインですね」「そのブローチは、はじめて見ました」と話しかけてしまう同僚がいました。名前は、ひらきさん。

ひらきさんは、ブローチやピンバッジ、缶バッジをコレクションしています。と言っても、「特に“集めている”わけではなかったんですが…」とご本人に自覚はなく、「立派なコレクターですよ」とお伝えすると、「そうか…」とその数の多さに改めて気づき、はっとされていました。

お気に入りがずらり

これは「一部」だとおうかがいしましたが、34個もあります。
ひらきさん
自分でもびっくりしました、すごい数ですね(笑)音楽が好きで、よくライブ会場でアーティストの缶バッジも購入するので、自宅にはさらにたくさんの数のバッジ類があります。

 

なにか、選ばれるときの「基準」ってありますか?
ひらきさん
普段身につけているファッションアイテムとの相性を考えて選ぶことが多いですね。シンプルではあるものの、どこかに引っかかりがあるような…そういうデザインのものが好きなようです。

それぞれに、それぞれの思い入れ

どうぶつのモチーフも多いですね。鹿は3つ。
ひらきさん
無意識でしたが、たしかにどうぶつのシルエットが好きみたいですね。

 

普段はどうやって保管されているんですか?
ひらきさん
ケースにまとめて入れてしまってるんですが、ちゃんと飾るのもいいなあ。こうやって、テーマごとに並べてみるとおもしろいですね。鹿が多いのか…。
・「monyougram」さんのヘラジカのブローチ
・「bandit」さんの鹿のトロフィーブローチ
・「ささきめぐみ」さんのシロクマブローチ
・「ささきめぐみ」さんのかもめブローチ

 

この7つブローチ。テーマは、「わたしが、特に好きなやつ」です。
ひらきさん
うれしいです(笑)この木製のブローチは本当に評判が良くて。みんなに褒めてもらえますね。minneのイベントで購入したのが、いい思い出です。ビールが大好きなので、缶ビールデザインもお気に入り。

 

ひつじと「Sleepy」を一緒につけるのも素敵だなあ、と思います。
ひらきさん
ちょっとストーリーを忍ばせると、おもしろいですよね。どれも、買ったときのことをよくおぼえていますねえ。作家さんやクリエイターの方とお話するのもすごく好きです。みんな、いいひとだったなあ。
・「kaco.」さんの吹き出しブローチ
「falcon」さんのヒツジブローチ
・「ナカタマサミ(オヒネリ2号)」さんの謎のイラストピンバッジ

 

夏のTシャツに似合うブローチもいいですね。
ひらきさん
陶土でつくられた三角形のブローチは、すごくつけ心地も軽いんですよ。輪っかのブローチもシンプルで身につけやすくて愛用しています。「これは、木でできているんですよ」「陶土製なんです」と話せるのもいいですね。

 

お洋服と合わせやすいデザインのものが、やっぱり多いですね。そして、シンプルだけど、話のきっかけになる。
ひらきさん
本当ですね。ブローチと一緒に会話を楽しんでるんだなあ。涼しげなデザインのものも意外と多いですね。こう見ると、これからの季節にぴったり。うれしくなりますね。
・「•• ito to katachi ••」さんのトライアングルブローチ
「ITOKOTO」さんの丸ブローチ
「●▲■−まるさんかくしかく−」さんのトリのブローチ

ブローチはご機嫌にしてくれるもの

改めて並べてみると、とってもおもしろいですね。
ひらきさん
自分の「人柄」ではないですが、「好きなものの傾向」みたいなものが見えてきましたね。おもしろい。

 

これからも、きっと、どんどん増えていきますね。
ひらきさん
そんな気がしますね。「集めている」という感覚はあまりないのです。だけど、お気に入りものを身につけていると、やっぱり気分がいいので。たのしく会話も弾むし、ご機嫌になれる。これからも、たくさん出会いがあるとうれしいですね。

 

ひらき
音楽とビールと散歩が好きなminneのスタッフ。

 

取材・文 / 中前結花  撮影 / 真田英幸