【編集部のひきだし】品格と華やかさが魅力「シノワズリ」編

毎日たくさんの作品に触れている編集部スタッフの頭の中には、「いつか紹介したい」「自身で使ってみたい」、そんな作品や作家さんのリストをしまっている、自分だけの「ひきだし」があります。それぞれのひきだしの中から、とっておきの作品をこっそりご紹介する連載企画「編集部のひきだし」。今回は、オリエンタルなムードが素敵な「シノワズリ編」をお届けします。

せんせい
見た目が先生っぽいことから「せんせい」と呼ばれるようになる。新作スイーツのチェックが日課のminneスタッフ。

連載「素敵な器でいただきます。」の取材先で出会った茶器をきっかけに、「シノワズリ」の魅力にハマってしまいました。シノワズリとは、そもそも西洋における中国をイメージした美術様式のひとつなのだそう。その優雅さが人気を呼び、今では中国風デザインのものを総称して使われています。今回はわたしがminneで見つけた、シノワズリの作品をこっそりご紹介。

| oeilvert | ウイユヴェールさんの「シノワズリ iPhoneケース」

中国風のインテリアをずらりと並べた、ユニークな柄に目を奪われました。普段はシンプルなケース派ですが、この総柄はぜひ使ってみたいですね。インパクトと落ち着きのある上品な雰囲気とのバランスが好きです。

作品を見る

mineさんの「日々の楽しみ ピアス」

爽やかなホワイトベースのピアスは、涼やかで夏にもぴったり。さり気ないシノワズリテイストなので、シーンを選ばず、幅広いコーディネートに活躍してくれそうです。浴衣に合わせてもモダンな印象に仕上がりそうですね。

作品を見る

天天青空さんの「金ボタンポーチ」

レトロチャイナな雰囲気あふれるポーチは、鮮やかなブルーとキュートな小花柄で、使うたびに気分があがりそうです。小物入れやメイクポーチにもいいけれど、20cmと長めな横幅を活かして、ペンケースやめがねケースとして使うのもいいですね。

作品を見る

うめだゆみさんの「手刺繍ミニバッグ」

洗練された印象の陶磁器「青花」のモチーフが入ったバッグです。手刺繍ならではの素朴さのある味わいにキュンとしてしまいました。目を惹く大きなタッセルも可愛い。カラーバリエーションも素敵なのでぜひギャラリーをチェックしてみてください。

作品を見る

archiさんの「シノワズリの豆皿」

インテリアとしてお部屋に飾っても映えそうな、シノワズリの豆皿。食卓に並べれば、いつものお料理もより華やかな気分でたのしめそうですね。電子レンジ可能、と使い勝手がいいところもうれしいポイントです。

作品を見る

 
わたしのひきだしから厳選してみました。みなさんの作品選びや、お買いものに、役立ちますように。

次回もおたのしみに。