夏の日差しのもとできらめくリングたち

シンプルで軽やかな装いが増える季節。ヴィヴィッドなカラーや、大ぶりサイズのアクセサリーがいつも以上に活躍してくれます。今回は、夏の装いに合わせたいクリアカラーのリングをご紹介します。

かおる
甘いものとライブが大好きなminne LABスタッフ。ここ数年、チョコレートを食べてない日はないことに気がつきました。

透明感あふれるデザイン

・Prussian BlueさんのOriental ring
・ishiさんのVintage chandelier flower ring gold
・miiさんのvintage swarovskiリング


まさに一目惚れ。これまでトライしたことのなかった、ちょっぴりメンズライクな印象のアイテムですが、そのゴツッとしたフォルムと、うっとりしてしまうような透明感のギャップに心を奪われました。

Prussian Blueさん
日常のシーンや季節のモチーフなど、その時々で心を動かされたものをもとに制作しています。風景ひとつとっても、人によって感じ方はさまざまだと思います。「共感」してもらえるとうれしいですし、作品を通してそれぞれ自由な「発想」や「連想」をたのしんでいただくことができればおもしろいなと考えています。


シンプルで、すこしクールな服装に合わせることが多いです。銀箔が使用されているとのことで、どこか和を感じさせる上品な輝きがいつものコーディネートを格上げしてくれます。

Prussian Blueさん
箔の持つ独特の輝きが好きで、作品によく取り入れています。わたし自身、日本の風景から着想を得て作品を制作することもあって、日本特有の素材は表現としても相性がいいように感じています。

大人かわいい絶妙バランス


大ぶりなリングが好みなのですが、手が小さいのでどうしてもアンバランスになりがち。ところがこのリングは、クリアカラーなので肌にとっても馴染みやすく、わたしの手にもフィット!クリスタルのお花はもともとシャンデリアの飾りとして使われていたとのことで、そのエピソードもとても素敵で心惹かれました。

ishiさん
店主が不要になったシャンデリアを分解し、そのまま蚤の市の店頭に出しているものを購入してくるところからはじまりました。パーツの汚れを落としながら、パリのどんなお家に飾られていたのだろう…と、考えるだけでワクワクとしてしまったのをおぼえています。
光が当たると輝きを増すのがシャンデリアパーツの魅力。これからの季節のお出かけにもぴったりなので、いろいろなところに一緒に連れて行ってほしいですね。身につけると顔まわりや手もとをパッと明るくしてくれるので、結婚式などパーティーシーンにもおすすめです。

ネイルと合わせたいルビー色


3つ目のリングは、吸い込まれそうに美しいルビー色に惹かれて購入したもの。シンプルなデザインながらも、身につけると存在感を発揮してくれる不思議なデザインです。職場の先輩からもらったマニキュアの色と似ていたので、ネイルとの色合わせもたのしんでいます。

miiさん
ガラスを選ぶときは、現行品にはないヴィンテージならではの色や形を選ぶよう心がけています。

どれもおしゃれ度をグンと上げてくれるリングばかり。この夏、わたしのファッションに欠かせないアイテムになること間違いなしです。

「Prussian Blue」さんのギャラリーはこちら
「ishi」さんのギャラリーはこちら
「mii」さんのギャラリーはこちら