【編集部のひきだし】「夏のよる」が似合う、ネイル編

毎日たくさんの作品に触れている編集部スタッフの頭の中には、「いつか紹介したい」「自身で使ってみたい」、そんな作品や作家さんのリストをしまっている、自分だけの「ひきだし」があります。そんなひきだしの中から、とっておきの作品をこっそりご紹介する連載企画「編集部のひきだし」。今回は、花火や夏まつりに似合うネイルチップをご紹介します。浴衣にもぴったりのデザインを集めてみました。夏の特別なデートにもぜひ。

める
minneとお買いものが大好きなライター。息をするようにお金を使ってしまう。アイスコーヒーを飲まないと眠ってしまう。


もう8月。先日友人と「なぜ夏の、特に夕方や夜の思い出はこんなに鮮明に覚えているんだろう?」という話をしました。夏休みの旅行や花火や夏まつり…日が長くイベントの多い夏は、夜までたのしい思い出が自然と多くなるからでしょうか。今年の夏も、振り返りたくなるような思い出がたくさんできますように。
そんな特別な時間を飾ってくれるネイルチップを選んでみました。浴衣デートの準備にもいかがでしょうか。

彩〜sai〜さんの「リゾート」


ゼリーのようにカラフルなシェルストーンが集まった、まさに「リゾート感」あふれるデザインです。人気のターコイズカラーの存在感も抜群。夏を丸ごと取り入れたい、欲張りさんにおすすめです。

作品を見る

しろくまnailさんの「花火」


結った髪と浴衣によく似合う、花火柄。中指と薬指に描かれているのは夜空に上がる大輪の花火ですが、親指に灯っているのは線香花火。打ち上げ花火と手持ち花火を両方たのしむことができる、夏らしい可憐なデザインです。

作品を見る

ak’s galleryさんの「カラフルヨーヨー」


ヨーヨーそっくりのポップでカラフルなモチーフは、夏祭りにぴったり。浴衣姿にもカジュアルな服装にも似合うのがうれしいポイント。友人や恋人とヨーヨー釣りをたのしむ手もとが、こんなネイルで飾られていたら…いろんな妄想が広がってしまいます。

作品を見る

Nail house JILLMEさんの「伝統古典な着物柄」


お正月や成人式、和装のウェディングを想定されたデザインですが、浴衣の柄に合わせて取り入れてみるのもおすすめです。華やかな花柄に合わせるのはもちろん、濃紺の浴衣と合わせれば、レトロでかわいい印象に。

作品を見る

福井 まぁさんの「フェアリーピンクの押し花」


ベビーピンクをベースにしたデザインは、どんなファッションにも馴染んで、手もとをきれいに見せてくれます。ふんわりとやさしい押し花のデザインが女性らしさを演出。夏のデートにもぴったりです。

作品を見る

Lode Lodeさんの「金魚」


陽の注ぐ池の中を気持ち良さそうに泳ぐ金魚と、美しい水面の波紋。きらきらと涼しげなデザインは、浴衣や夏のドレッシーなスタイルにおすすめ。どこか色っぽく、大人っぽい印象を与えてくれそうです。

作品を見る
 
わたしのひきだしから厳選してみました。みなさんの作品選びや、お買いものに、役立ちますように。

次回もおたのしみに。