8月のおでかけ 8/16〜8/31

「ものづくり」を愛するひとにおすすめしたい、イベントやスポットを集めました。お出かけのご参考に。

フジファブリック・エキシビション

多彩な音楽性と、聞く人の心に寄り添い静かに染み入るような歌詞で、人々を魅了してきたロックバンド・フジファブリック。本展覧会では、メンバーが長いキャリアの中から選んだ15曲を、写真・イラストレーション・コラージュ・インスタレーションなどさまざまなアート手法で表現することで、楽曲の解釈に新たな視点を加えるほか、撮り下ろしのVR映像や、3Ⅾ音響によるライブ映像を上映。展覧会オリジナルグッズの販売もあり、フジファブリックの「これまで」と「これから」を感じられる展覧会です。

フジファブリック・エキシビション
場所:GALLERY X BY PARCO/東京都渋谷区宇田川町13-17
期間:8/16(金)~9/3(火)11:00~20:00
定休日:会期中無休
入場料:800円(特典付き) ※未就学児は無料
HP:https://art.parco.jp/galleryx/detail/?id=258

Franco Tadeo Inada exhibition 『Creation & Restoration-創造と回復-』

フォトグラファーとして活動するかたわら、写真作品も制作している稲田 フランコ タデオ氏の個展です。「人はどこから来て、どこへ行くのか?」「聖書はそれをどのように語っているのか」。与えられたイメージを元にした写真作品が展示されます。24日(土)16:00よりオープニングレセプションが行われますので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。

Franco Tadeo Inada exhibition 『Creation & Restoration-創造と回復-』
場所:にじ画廊/東京都武蔵野市吉祥寺本町2-2-10
期間:8/22(木)~9/3(火)12:00~20:00
定休日:水曜日
入場料:無料
HP:http://nijigaro.com/exhibition.htm

第21回グラフィック「1_WALL」展

個展開催の権利をかけた公募展、第21回グラフィック「1_WALL」展。ポートフォリオ審査による一次審査と、一対一で審査員と対話をする二次審査を通過したファイナリスト6名が、一人一壁面を使って作品を発表します。想像を超えたスケールのモニュメントをグラフィックで表現する加瀬透氏。アクリル絵具、スプレー、ペンを用いてドローイングを描く近藤大輔氏。空想の世界をアクリルガッシュで描く近藤麻矢氏。文章、ドローイング、立体を組み合わせてインスタレーションを展開する田中義樹氏。キューブ型の絵を並べ、異なる時間の流れを表現する猛暑氏。とどめたい一瞬の景色を木材や写真で結晶化することを試みるyukomayumi氏。以上6名によるグループ展示です。9月3日(火)には、一般見学者にも公開される最終審査会が開催されます。

第21回グラフィック「1_WALL」展
場所:ガーディアン・ガーデン/東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビルB1F
期間:8/27(火)~9/28(土)11:00~19:00
定休日:日曜日・祝日
入場料:無料
HP:http://rcc.recruit.co.jp/gg/?p=33822

Espace de Réflexion

フランスを拠点に世界中で活躍したアーティストであり、エコール・デ・ボザール(パリ)をはじめとする美術大学の教員として、多くの若い才能を世に送り出した教育者としても高い評価を得ているジャン=リュック・ヴィルムート氏。本展では、ヴィルムート氏が考察を続けた「人とアートの関係と、その教育」を<目で知り/SEE><耳で学び/LISTEN><参加を通じて深め/TOUCH><対話によって発展させる/TELL>という4要素の体験に分け、展示・パフォーマンス・レクチャー・ワークショップなど多様なプログラムで展開されます。

Espace de Réflexion
場所:Spiral Garden/東京都港区南青山5-6-23 1F
期間:8/17(土)~8/25(日)11:00~20:00
入場料:無料
HP:https://www.spiral.co.jp/topics/spiral-garden/espace-de-reflexion

藤川さき個展「祈りの断層」

東京を拠点に、国内外で作品を発表する作家・藤川さき氏の個展です。本展では「祈りの断層」と題し、石を支持体にしながら、そこに刻まれた時間の重なり、生命の連なりや人の営み等に向き合い表現することを試みています。何気ない石に藤川さきが描く“生の痕跡”をぜひ会場で体感してみてはいかがでしょう。

藤川さき個展「祈りの断層」
場所:ondo tosabori,osaka/大阪市西区土佐堀1-4-3 西田ビル3F
期間:8/22(木)~9/1(日)12:00~19:00(最終日は17:00まで)
定休日:月・火曜日
入場料:無料
HP:https://ondo-info.net/gallery_osaka/ondo/exhibition/

中村幸喜 個展

ジュエリーデザイナー・中村幸喜氏の個展です。草花をモチーフにすべて手作業でつくり上げられたジュエリーが約60点並びます。ピアス、イヤリング、ブローチ、ネックレスなどの 華やかでやさしい表情を間近でたのしむことができます。

中村幸喜 個展
場所:SAN-AI GALLERY/東京都中央区日本橋馬喰町2-4-1 Bakurocactus 2F
期間:8/18(日)~8/31(土)12:00~18:30(最終日は17:00まで)
定休日:8/21(水)、8/26(月)
入場料:無料
HP:https://san-ai-gallery.com/

ヒムカシ展

素材の特徴を引き出す目的から生まれる、たたんで折っての簡易構造と、だれの目にもたのしく映るデザインが特徴の「ヒムカシ」。まるで折り紙のような洋服をはじめ、眼鏡、靴、靴下、鞄まで幅広く展開されています。hitotoでは4回目となる「ヒムカシ」の展示販売で、とっておきの1着を探してみてはいかがでしょう。

ヒムカシ展
場所:hitoto/大阪府大阪市北区天神橋5-7-12 天五共栄ビル301
期間:8/17(土)~8/31(土)13:00~19:00
定休日:火・水曜日
入場料:無料
HP:https://hitoto.info/himukashi2019/

世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦

本展メインビジュアル

南インド・チェンナイを拠点とする小さな出版社「タラブックス」。インドの民俗画家による絵を版画の技法で印刷し、職人が糸で製本した工芸品のようなハンドメイドの絵本をはじめ、教育や社会問題をテーマにしたもの、本の形状に特徴があるものなど、ユニークな本をたくさん出版しています。本展は、タラブックスの本づくりの全容を伝える展覧会です。日本でもよく知られている『夜の木』や『水の生きもの』などのハンドメイド本を中心に、本や原画、写真や映像などを通じて、その魅力をたっぷりとご覧いただけます。

世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦
場所:三菱地所アルティアム/福岡県福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F
期間:8/31(土)~10/6(日)10:00~20:00
定休日:会期中無休
入場料:当日/400円(一般)、300円(学生) 前売・団体/300円(一般)、200円(学生)
HP:http://artium.jp/exhibition/2019/19-05-tarabooks/