【編集部のひきだし】指もときらめく、天然石のリング編

毎日たくさんの作品に触れている編集部スタッフの頭の中には、「いつか紹介したい」「自身で使ってみたい」、そんな作品や作家さんのリストをしまっている、自分だけの「ひきだし」があります。そんなひきだしの中から、とっておきの作品をこっそりご紹介する連載企画「編集部のひきだし」。今回は、個性的な「天然石のリング編」をお届けします。

マヨマヨ
minneスタッフ。本とアートが好き。毎朝コーヒーを飲みカレーを週3で食べる。

普段のアクセサリーはシンプルなものが多いわたしですが、天然石のもつ魅力には無条件に心惹かれてしまいます。まるでアートのような、自然ならではの美しさ。身につけるだけで気分が上がる、シンプルかつ個性的なリングをご紹介します。

Lipattiさんの「 大人っぽさ溢れるユナカイト」

“シンプル・リュクス・デイリー”がコンセプトのLipatti(リパッティ)さん。ピンクとグリーンがミックスされた「ユナカイト」は、“リラックスストーン”ともいわれる、愛らしい色合いが目を惹きます。大人っぽさを印象付ける、秋冬のコーディネートにもおすすめです。

作品を見る

artestileさんの「3つ並んだレッドサファイア」

アンティーク風のテクスチャと、3つ並んだ小ぶりなレッドサファイアが印象的なシルバーリング。細身なので重ねづけにもぴったりです。指もとからそっと、女性らしさを引き出してくれそうですね。

作品を見る

mayumi ringsさんの「 個性派ストライプ ブルーオパール」

パステルブルー、白、クリアブラウンが層になった大ぶりなブルーオパール。インパクト大のビジュアルは、シンプルなスタイルに合わせても存在感を発揮してくれそうです。金メッキより厚いゴールドフィルドを使用しているので、アレルギーの方にもおすすめ。

作品を見る

grainさんの「ターコイズリング」

まぶしいほどの色鮮やかなブルーにひと目惚れしてしまいました。「天然石の、一粒一粒の小さな輝きをたのしんでほしい」というgrainさん。1号からサイズも選べるので、ピンキーリングにも最適ですね。

作品を見る

m-carinoさんの「ゴールドフィルド一粒リング」

極細のゴールドフィルドリングにちょこんとのった天然石は、淡水パール・オニキス・ラピスラズリ・ローズクォーツの4種類。手持ちのリングと組み合わせてたのしむのも◎。

作品を見る

pibicoさんの「トパーズ原石リング」

トパーズの原石をそのまま活かしたpibicoさんのリング。銅のコーティング技法を用いてつくられた個性的な造形が印象的です。トパーズのナチュラルな美しさと銅の色変化をたのしめるので、永く過ごしていくうちに愛着がどんどん増しそうです!

作品を見る

 
わたしのひきだしから厳選してみました。みなさんの作品選びや、お買いものに、役立ちますように。

次回もおたのしみに。