【編集部のひきだし】色づく秋を身につけて「紅葉」モチーフ編

毎日たくさんの作品に触れている編集部スタッフの頭の中には、「いつか紹介したい」「自身で使ってみたい」、そんな作品や作家さんのリストをしまっている、自分だけの「ひきだし」があります。そんなひきだしの中から、とっておきの作品をこっそりご紹介する連載企画「編集部のひきだし」。今回は、これからの時期にぴったりな「紅葉モチーフ編」をお届けします。

えってぃ
ベレー帽がトレードマークのminneスタッフ。休日は海の近くで過ごしています。

毎年たのしみにしている紅葉のシーズン。オレンジ色に染まった山並みを眺めているだけで、ほっこりと心が癒されますよね。しかし儚いもので、見ごろはあっという間に過ぎ去ってしまいます。そこで、minneで見つけた身につけてたのしみたい「紅葉モチーフ」をこっそりご紹介します。

花ノ香 -hananokaori-さんの「いちょうの葉ブローチ」

秋の風に吹かれ、波打つようなシルエットになった「いちょうの葉」。1枚1枚布から切り出すところから丁寧に制作されています。これからの季節は、コートの胸もとやストールにつけてたのしみたいですね。

作品を見る

Bohne de lapinさんの「紅葉のイヤーカフ・イヤリング」

ひと目見た瞬間に、美しいグラデーションのとりこになった作品です。イヤーカフとイヤリングがセットになったアシンメトリーなデザインが、存在感をアピール。耳もとを華やかに彩ります。いつか和装に合わせてみたい一品。

作品を見る

tassel de sicaさんの「タッセルブローチ・紅葉」


紅葉カラーの糸を使って制作されたタッセルのブローチ。スカートのようにふんわりと広がったデザインに心惹かれました。大きめサイズのピンがついているので、マフラー留めとしても活躍してくれそう。

作品を見る

*dandelion*さんの「秋の彩ハーバリウムネックレス」

ガラスドームの中に、小さな秋を閉じ込めたネックレス。紅葉を思わせる色合いのお花と金箔の組み合わせが、上品な和のムードをただよわせます。おそろいの耳かざりも販売されているので、合わせて身につけたくなりますね。

作品を見る

蝶ネクタイ専門店「TATAN」さんの「紅葉」

橙赤色の中に若草色や黄土色などが散りばめられた、リアルな紅葉を思わせる配色。いつものシャツにプラスするだけで、季節感を取り入れられるだけではなく、新鮮な気持ちで出かけられそうです。

作品を見る

 
わたしのひきだしから厳選してみました。みなさんの作品選びや、お買いものに、役立ちますように。

次回もおたのしみに。