minneスタッフの「かばんの中身」見せてもらいました。

各々の“らしさ”がギュッと凝縮されている、かばんの中身を大公開。第21回目はminneスタッフのみっころです。

トートバッグの中には…

見た目以上に収納力抜群のトートバッグの中には、こんなにもたっぷりの荷物が入っています。散らばりがちな小物類は、ポーチで小分けにして整理整頓。デザインに「ひと目惚れ」して購入することが多いので、柄ものなど、ちょっぴりユニークなデザインのアイテムがそろっています。こうして並べてみると、特に意識していなかった青やグレーといった寒色を使ったアイテムも多く、自分自身、明るくてポップな色味が好きだとばかり思っていたので、意外な発見がありました(笑)。

【かばんの中身】
・タオルハンカチ
・ゴールドの巾着
・メモ帳
・ヘアピン
・グラデーションの巾着
マスキングテープ
・ペン
・ペンケース
がま口ポーチ
・ミニポーチ
・フリルポーチ
・財布
・ドキュメントケース
・ウォークマン
・スマホ
・キーホルダー
・リップ
・ポーチ

微生物柄…!?

作品ページを見たときに「これは買わなきゃ!!」と運命めいたものを感じて購入したトートバッグ。イラストレーターとして活動しているタカヤマ マキコさんの作品です。「びせいぶつ」という作品名と、何度もジッと見入ってしまう一風変わったデザインがお気に入り。少し長めにつくられた持ち手のおかげで、厚手のアウターを着るこれからの季節でも持ちやすいのがうれしいです。意外と荷物がたくさん入るので通勤にもお出かけにも使ってます。つぶらな瞳でこちらを見つめているのは、くるみこっぺべいかりーさんのキーホルダー。これまでバッグには何も付けない派でしたが、いっしょに連れて歩きたいアイテムとの出会いでした。

・「タカヤマ マキコ」さんのびせいぶつ トートバッグ

・「くるみこっぺべいかりー」さんのぷちパン

ビビッときた、柄アイテムが並びます

心配性なわたしの必需品

毎日持ち歩いているわたしの必需品たち。左上のリボンで縛る巾着には常備薬を、右上の巾着にはイヤホンや充電器などのガジェットをそれぞれ収納しています。アクセサリーポーチにしているがま口は、初めての海外旅行に備えて無理を言ってフルオーダーでつくっていただいたもの。刺繍で名入れまでしていただいて、とても気に入っています。右下のgelato piqueのティッシュケースにもなっているポーチは、チュールフリルがたくさんついていますがグレーという色味が甘さを抑えてくれていてお気に入り。いつも小さくたたんだレジ袋を入れていて、出先でゴミが出たときに使っています。心配性のわたしを安心させてくれる「備え」たちです。

・「WAQ,WAQ」さんのがま口ポーチ
・「HÉMISPHÈR」さんのmonstreイヤリング
・「NAMECK-ナメック-」さんのイヤリング

いつでも手紙が書けるように

アート作品のようなペンケースには、これまた柄が入った個性的な文房具を収納しています。カフェなどでまったりお手紙を書いたりすることが好きなので、便箋やシール、マスキングテープなどをひとまとめにしてドキュメントケースに入れて持ち歩いています。女性のイラストが描かれたミニカードは職場の先輩からもらったもの。レトロなタッチがかわいくてお気に入りなんです。

・「青山 佳世」さんのマスキングテープ

憧れ続けたアイテムばかり

どこへ行くにも必ず持ち歩く財布は、10代のころから憧れ続けてきたブランド『I Eye’s』のもの。念願叶って、昨年贈りものとしていただきました。同じく『I Eye’s』のミニポーチは定期入れとして使っています。クールな配色のアイテムを持つことがなかったので、すごくドキドキしました!右下の大容量ポーチには、コスメ系をまとめて収納。鍵にキーホルダーといっしょに付けているのは、結成前から応援しているバンドのグッズ。持ち歩きたくなる実用的でおしゃれなグッズはうれしいものです。

・「mayu」さんのHOTEL あわよくば 507号室のルームキーホルダー

次回もおたのしみに。