【編集部のひきだし】コートに合わせたい「秋冬の大ぶりピアス」編

毎日たくさんの作品に触れている編集部スタッフの頭の中には、「いつか紹介したい」「自身で使ってみたい」、そんな作品や作家さんのリストをしまっている、自分だけの「ひきだし」があります。そんなひきだしの中から、とっておきの作品をこっそりご紹介する連載企画「編集部のひきだし」。今回は、コートに合わせてたのしみたいちょっぴり大ぶりなピアスたちをご紹介します。

める
minneとお買いものが大好きなライター。息をするようにお金を使ってしまう。アイスコーヒーを飲まないと眠ってしまう。

肌寒くなってきました。いよいよ「冬」の到来を感じ始め、薄手で身軽なコートからちょっと厚手のコートへと取り替えるタイミングかもしれません。布面積が大きいので、コートは黒やグレー、ベージュなどを選びがちですが、大ぶりのアクセサリーと合わせれば、ちょっと尖ったコーディネートも実現できてしまうはず。今回はそんな、コートに合わせたい大ぶりピアスをご紹介します。

ティロワール バイ キミエさんの「vintage フラワーピアス」

ティロワール バイ キミエさんのフラワーピアス

耳を大きく覆うパールの花びら。可憐さと一緒につけ心地の軽やかさが伝わってきます。春にぴったりのデザインですが、今回は黒やグレーのコートと合わせて身につけることをイメージしてセレクトしました。華やかさをプラスして、冬服の「重さ」を払拭してくれそう。

作品を見る

SORAさんの「紫陽花まんまるピアス」

SORAさんの紫陽花のピアス

続くこの作品も、「紫陽花」をイメージしてつくられたピアスですが、グレーや白のコートと一緒に身につけてもかわいいデザインです。ぎゅっと目の詰まったビーズ刺繍の美しさ。トレンドのパープルは、冬にも取り入れたいカラーです。

作品を見る

Soleさんの「たくさんのしずくピアス」

Soleさんのしずくピアス

しずく型にかたどられた本革が房になり、歩くたび、耳もとで花のようにゆらゆらと揺れるデザインです。遠目からでもよく目立つシルバーの光沢。ネイビーやグレーのニット、黒やグレーのコートと合わせたくなります。

作品を見る

kinomukumamaさんの「ビーズ刺繍フリンジピアス」

kinomukumamaさんのフリンジピアス

上品な刺繍糸のフリンジとウッディなビーズの組み合わせが、エキゾチックな魅力を放っているピアスです。秋から冬にかけて繰り返し使いたくなるような、頼もしいデザイン。黒のタートルネックやコートと合わせて、かっこよくきめたいアイテムです。

作品を見る

ViviMonoさんの「flocky dropsピアス」

ViviMonoさんのdropsピアス

異なる3つの、カラー・質感・かたち。絶妙な組み合わせで、シンプルなコーディネートのアクセントにも、個性派コーディネートのおともにもなるデザインに仕上がっています。ボアコートやダウンコートと合わせてみるのも素敵。

作品を見る

mint*Kさんの「スパンコール刺繍ピアス」

mint*Kさんのスパンコール刺繍ピアス

丸いフォルムがかわいいスパンコールのピアスです。マットネイビーとマットゴールドというダークな組み合わせが、これからの季節にぴったり。黒やネイビー、ベージュのアウターと合わせて、大人かわいく仕上げたくなるアイテムです。
作品を見る
 

わたしのひきだしからご紹介してみました。みなさんの素敵な作品との出会いに役立ちますように。

次回もおたのしみに。