ひと手間レシピ「お取り寄せがすき」vol.5 本格マサラチャイ編

スイーツに調味料、ちょっとしたおかずも。食べるの大好き、つくるの大好きな「minneとものづくりと」のカメラマンが、minneで気になったフードをお取り寄せ。たっぷりと味わったあとは、いくつかのアレンジを加えてご紹介します。

今月のお取り寄せ

「シターラ青山のマサラチャイスパイスセット」
東京・青山の骨董通りで、本格インド料理店を構えるシターラさんの、レシピ付きスパイスセット「マサラチャイ」をお取り寄せしました。
詳しくはこちら

チャイをスパイスからたのしみたい


仕事中の気分転換やゆっくりしたい夜など、お茶をたのしむことが多い秋冬。最近はスパイスへの興味からチャイティーにもハマっていて、体を温める効果もあると知り、さらに意識的に取り入れるようになりました。

市販の粉末もおいしいですが、いつか自分で手づくりしてみたいと考えていたところ、minneでチャイのスパイスセットを発見!スパイスをすべて集めるのはハードルが高いと感じていたので、「これなら…!」とさっそく取り寄せてみました。

選んだのは、東京青山にあるインド料理レストラン「シターラ」さんのもの。届いた瞬間にふわっとスパイスの特有の香りが漂い、気分が高まります。

各スパイスは小分けになっていて、残りは保存することもできて、とても便利。わかりやすいレシピもセットになっているので、すぐに取り掛かりたくなります。

本格的マサラチャイレシピ

材料(1カップ分)
・ベイリーフ 1枚
・シナモン 1片
・クローブ 1個
・グリーンカルダモン 2個
・茶葉 ティースプーン2杯
・ジンジャーパウダー ティースプーン 1/4杯
・牛乳 100cc
・水 75cc
*牛乳と水はご用意ください


まずは、水にベイリーフ、シナモン、クローブ、グリーンカルダモンを入れ、沸騰させます。


沸騰したら茶葉とジンジャーパウダーを入れ、弱火で5分ほど煮ましょう。


牛乳をいれ沸騰直前まで中火にし、その後弱火で3〜5分ほど煮ます。


待っている間は、湯気と一緒にふわっと広がるスパイスの香りをたのしんで。


スパイスや茶葉が入らないように、一度茶こしに通します。

お好みで砂糖を入れて、甘さを調整したらできあがり。ぼくははちみつを加えて、やさしい甘みに整えました。

チャイ特有のスパイスの香りと風味を、いつもよりもしっかりと感じることができて、とっても贅沢。時間が経つにつれ、身体もぽかぽかとあたたかくなってきました。

クッキーなどのお茶菓子にもとってもあうので、おやつの時間にゆっくりいただくのもいいですね。クリスマスには、シュトーレンと一緒に味わうのも季節感があって素敵です。お客さんが来たときのちょっとしたおもてなしにもぴったりかもしれません。

氷で冷やせば簡単にアイスチャイとしてもたのしむことができるのもうれしい。
みなさんもぜひアレンジしてたのしんでみてください。

お試しください

自分で一からつくることで、スパイスの種類や香りを知ることができました。これからはチャイを飲むたび、「これには、どんなスパイスが使われているんだろう」とじっくり味わうことができそうです。

シターラさんでは今回ご紹介したマサラチャイ以外にもチキンカレーやキーマカレーなど様々なスパイスセットが販売されています。ぜひ覗いてみてくださいね。

ぼくも次はカレーづくりにチャレンジしてみようかな。
来月のお取り寄せもおたのしみに。

「インド料理シターラ(スパイス店)」さんのギャラリーはこちら
のこ
4歳と2歳の甥っ子にぞっこんなminneカメラマン。趣味はお皿あつめとフィギュアスケート観戦。