【編集部のひきだし】ほっこりあたたか「ニットアイテム」編

毎日たくさんの作品に触れている編集部スタッフの頭の中には、「いつか紹介したい」「自身で使ってみたい」、そんな作品や作家さんのリストをしまっている、自分だけの「ひきだし」があります。そんなひきだしの中から、とっておきの作品をこっそりご紹介する連載企画「編集部のひきだし」。今回は、見た目にもあたたかな「ニットアイテム編」をお届けします。

えってぃ
ベレー帽がトレードマークのminneスタッフ。休日は海の近くで過ごしています。

昔から寒さが苦手で、これからの季節はどうしても憂鬱になってしまいがちです。どうにかテンションを上げようと、毎年かわいい防寒アイテムを買い込みます。特に帽子やマフラーなどのニット小物は、コーディネートにも取り入れやすく大活躍!そこで今回は、わたしがminneで見つけた、ほっこり感が魅力的な「ニットアイテム」をご紹介します。

Somme Lumineuxさんの「北欧柄ミトン」

Somme Lumineuxさんの北欧柄ミトン

どんなスタイルにもスッと馴染んでくれそうな、落ち着いた色合いが魅力。手首の部分がキュッと締まっているので、コートと手袋の間の隙間風からしっかり守ってくれそうなところもGOOD。

作品を見る

citron-knitさんの「アルパカのケーブルヘアバンド」

citron-knitさんのケーブルヘアバンド

写真からもふわふわ感が伝わってくる、上質なアルパカウール入りの糸で編まれたターバンです。頭をしめつける心配がないので、長時間の着用も安心。見た目にもあたたかく、冬のコーディネートのワンポイントにぴったりですね。

作品を見る

Juhla[ユフラ]/ 伊野妙さんの「ケーブルとレースのニット帽」

Juhla[ユフラ]/ 伊野妙さんのケーブルとレースのニット帽

“ホースシュー”と呼ばれるケーブル模様と、シンプルなレース編みを組み合わせてつくられたニット帽。かぶったときのシルエットもかわいらしく、ショートからロングまで、どんな髪型にも合わせやすそうです。

作品を見る

Akaneさんの「夜空を飛ぶ 鳥たちの帰り道 ミトン」

Akaneさんのミトン

思わずずっと眺めていたくなるような、物語を感じさせるデザイン。さりげなくも印象的に使われている赤が、コーディネートの差し色として活躍してくれそうです。色違いの作品も素敵で、どちらにしようかと迷ってしまいますね。

作品を見る

ノグチニットさんの「アラン模様のウールマフラー」

ノグチニットさんのウールマフラー

わたしはマフラーをするとどこか幼い雰囲気になってしまうのですが、「これなら大人の女性でもたのしめそう!」と、その佇まいにひと目惚れ。ウール80%の毛糸が使われているので、あたたかいのはもちろんのこと、肌触りもよさそうです。

作品を見る
 
わたしのひきだしからご紹介してみました。みなさんの素敵な作品との出会いに役立ちますように。

次回もおたのしみに。