【編集部のひきだし】いざというときに便利な「ちょっとしたお皿」編

毎日たくさんの作品に触れている編集部スタッフの頭の中には、「いつか紹介したい」「自身で使ってみたい」、そんな作品や作家さんのリストをしまっている、自分だけの「ひきだし」があります。そんなひきだしの中から、とっておきの作品をこっそりご紹介する連載企画「編集部のひきだし」。今回は、いざというときにあると便利な「ちょっとしたお皿編」をお届けします。

えってぃ
ベレー帽がトレードマークのminneスタッフ。休日は海の近くで過ごしています。

友人を自宅に招いたときのおもたせ用や、ティータイムのお菓子用など“ちょっとしたお皿”が必要なシーンって意外とありませんか?わたしの理想は、肩肘張らず気軽に使えて、ほどよい大きさのもの。今回はminneで見つけた、さまざまなシーンに活躍してくれるお皿をご紹介します。

plumbookさんの「origamiボール」

plumbookさんのorigamiボール

やさしいオレンジ色にひと目惚れしました。折り紙をモチーフにした繊細なデザインに思わず見入ってしまいます。使っていないときはオブジェのように飾ったり、水を張ってお花を活けるのもいいですね。

作品を見る

KanamiTakedaCeramicsさんの「バター/チーズプレート」

KanamiTakedaCeramicsさんのチーズプレート

料理の色合いを引き立ててくれるダークカラーが魅力。チーズやクッキーなどを並べるだけで、食卓のおしゃれ度をグッとアップしてくれそう。取っ手が付いているので、フックに掛けて収納することができます。

作品を見る

Mocs Furnitureさんの「楕円小皿」

Mocs Furnitureさんの楕円小皿

家具作家さんがつくる山桜のお皿です。木目を活かしたやさしい風合いと、曲線を描いたやさしいシルエットがマッチ。いろいろな料理に合いそうなので、木製のお皿がひとつあると便利ですね。

作品を見る

CRAFT STORE(クラフトストア)さんの「波佐見焼のペア食器 eni」

CRAFT STORE(クラフトストア)さんの波佐見焼のペア食器

どんな料理をのせようか…と考えるだけでわくわくするような、清潔感あふれる白いお皿です。マットな質感なので、異素材の器とも相性がよさそう。末広がりの八角形、中心には円を配した縁起のいいかたちなので贈りものにもぴったり。

作品を見る

ハコリエさんの「まめコトリ皿」

ハコリエさんの豆皿

鮮やかな色彩が目を惹く、小鳥のかたちをした豆皿です。ちょっとしたおかずや、ティータイムのおともとして活躍してくれそう。ひとつだけでもかわいいけれど、いくつかいっしょに並べると、より食卓が華やぎそうですね。

作品を見る

わたしのひきだしからご紹介してみました。みなさんの素敵な作品との出会いに役立ちますように。