2020年5月の「月刊・編集後記」

「minneとものづくりと」編集部の日頃の仕事や考えたことを、毎月まとめてお届けします。2020年5月は、こんな毎日を過ごしていました。

5月の編集部

ずいぶんとあたたかく、日によっては蒸し暑くもなってきましたね。
街の様子もすこしずつ変わりはじめて、気を配りつつも、いろんなものの「再開」を目の当たりにし、うれしくもある毎日です。
編集部は5月も、それぞれの自宅で記事の制作に取り組んでいました。例年とは違って、大型連休もたくさんの方に記事を読んでいたくことができ、やはり特別な期間を過ごしているのだなと感じました。
今、「新しいことをはじめる」のが、わたしたちの中でちょっとしたブームになっています。お菓子づくりや絵の練習などをはじめ、それらを「新連載」として企画にすることで、たのしみながら取り組んでいます。


8個のプリンでお腹いっぱい

児童書『わかったさん』に登場するお菓子を、実際に再現してご紹介する連載を、今月からはじめました。
撮影のために2回焼いたので、合計8個もできあがったプリン。
自粛期間中ということもあり、制作から撮影、そして食べるのもひとり。
生クリームやさくらんぼを乗せて4日かけて食べきりました…(笑)。
それでも「また食べたいなあ」と感じるくらいおいしくつくることができたので、ぜひみなさんもおうちでつくってみてください。
(カメラマン・のこ)

青々と伸びる植物とのおうち時間

Twitterでみなさんの「#わたしのおうち時間」を募集し、素敵な過ごし方をたくさんおしえていただきました。この時期に見つけた素敵なおうち時間が、今後もすこしずつ続けていけるといいな、と思っています。
記事でも紹介した、わが家の植物「フレッドクラーケアラ」も、ぐんぐん成長していますよ!
(スタッフ・エミリー)

新連載は、プロから教わるおいしいレシピ

今月から、フードスタイリストさんご協力のもと、手軽につくれる絶品レシピをご紹介する連載『おいしいレシピ』がスタートしました。わたしは週末に「ドライトマトのチーズトースト」づくりにチャレンジする予定です。みなさんも、ぜひチェックしてみてくださいね。ちなみに来月はアイスのレシピが登場しますよ〜!おたのしみに。
(ライター・せんせい)

上達への道のりは、とっても遠く。

編集部の「せんせい」と、『描きたいふたり』という連載を始めました。まったくの素人のふたりが絵の練習を重ねていく連載ですが、先日サクラクレパスさんとのコラボ記事で、イラストレーターさんたちの素敵な絵を見てしまうと、当然ながら、「こんなに違うのかー!」とがっくり(笑)。
本当に個性あふれる素敵な作品たちが集まりました。眺めているだけで幸せな気分に。ぜひ記事もご覧くださいね。
(ライター・める)

 
今月は、こんな1ヶ月でした。来月もどうぞよろしくお願いします。

2020年5月31日 minneとものづくりと編集部