【SNS企画】一緒に素敵な作業机をつくりませんか?

4月からスタートした新連載「あの人の作業机」。過去に公開してきたminne作家さんの素敵な作業机のご紹介と合わせて、新しい作業机づくりのお手伝いをさせていただく新企画のお知らせです。

連載「あの人の作業机」

今年の4月からスタートした、作家さんが日々向き合う「作業机」や「作業部屋」をご紹介する連載企画「あの人の作業机」。SNSにて「#わたしの作業机」というハッシュタグでご応募いただき、その中から毎月素敵な作業机をインタビュー形式でご紹介しています。

こだわりの道具や、インテリア、収納道具など…。普段は見ることのない作家さんの制作の裏側を見ることができ、編集部でも毎回たのしみにしている連載のひとつです。

今回は、これまでご紹介してきた作業机の中から特に反響の大きかったものをご紹介します。

あおの目青子さんの作業机

宝石のような「景色標本」を手がけるアクセサリー作家・あおの目青子さんの作業机。アンティークな机の上には、辞典や小説など…目の前に本がたくさん並んでいます。オンオフの切り替えのために、お香やアロマなど、香りにもこだわった作業スペースでした。

記事を読む

Ufufuyaさんの作業机

アクリル絵の具を使ったオリジナルイラストでブローチを手がけるUfufuyaさんの作業部屋。壁際の棚には自分を特にワクワクさせてくれるものを飾った「神棚コーナー」が。Ufufuyaさんのお気に入りがぎゅっと詰まった素敵な空間をぜひご覧ください。

記事を読む

一緒に、素敵な作業スペースをつくりませんか?

素敵な作業机を用意したいけれど、「材料や道具をうまく収納する場所をつくることができない」「作業部屋がなく、没頭して制作することができるスペースが欲しい」など、作業場所に関してお悩みやお困りごとはありませんか?

「minneとものづくりと」では、そんなお悩みを解決すべく、みなさんの作業スペースづくりのお手伝いをさせていただこうと思います。

まずはTwitterにて、こちらの記事のURLをシェアの上、「作業環境のお悩みや叶えたいこと」を編集部にぜひお聞かせください。
抽選で1名の方の素敵な作業スペースづくりのお手伝いをさせていただきます。
また、投稿にはすべて目を通し、たくさんの方のお悩みを解決できるよう、今後も検討してまいります。

今回のプレゼント内容

収納家具や机、椅子、棚など、作業環境のお悩みを解決するための2万円相当のオーダーメイドアイテムを、当選者の方とのご相談の上、minneで活躍されている家具作家さんに制作いただき、プレゼントさせていただきます。

「小さな机でも整理整頓ができる卓上棚」や「移動がしやすく持ち運べるミニテーブル」など、みなさんのお悩みを解決するアイデアアイテムを制作することもできるかもしれません。

また、完成した作業スペースは、今後「【連載】あの人の作業机」にて、作品やギャラリーページのURLとともにご紹介させていただければと思います。

ぜひみなさんのご応募お待ちしております。

応募について

<応募方法>
① Twitterにて「minneとものづくりと公式アカウント」 @minnetomono をフォロー
② ご自身のTwitterアカウントにて、この記事のURLと「作業環境のお悩みや叶えたいこと」を記入してご投稿ください。

ご応募期間は終了しました

※ プレゼントの内容は、ご当選者様とご相談のうえ決定させていただきます。
※ 作品の料金・送料はminneが負担させていただきます。
※ 設営などのお手伝いは致しかねます。あらかじめご了承くださいませ。。

<応募期間>
6月12日(金) ~ 6月21日(日)まで
当選者の方には、「minneとものづくりと」公式アカウントよりDMにてお知らせいたします。
※ SNSのアカウントは「公開」状態に設定をお願いいたします。