【編集部のひきだし】季節感を取り入れて。「夏に咲くお花モチーフ」編

毎日たくさんの作品に触れている編集部スタッフの頭の中には、「いつか紹介したい」「自身で使ってみたい」、そんな作品や作家さんのリストをしまっている、自分だけの「ひきだし」があります。そんなひきだしの中から、とっておきの作品をこっそりご紹介する連載企画「編集部のひきだし」。今回は、華やかな「夏に咲くお花モチーフ編」をお届けします。

えってぃ
ベレー帽がトレードマークのminneスタッフ。自宅のベランダでの日光浴が日課。

目に入るだけで気分を明るくしてくれる、夏に咲くお花たち。そんなお花をモチーフにしたアイテムを持ちものやコーディネートに取り入れたら、おうち時間やちょっとしたおでかけもよりたのしくしてくれるはず…!ということで、今回はわたしがminneで見つけた夏に咲くお花モチーフのアイテムをこっそりご紹介。

at-norikoさんの「ノウゼンカズラのイヤーアクセサリー」

at-norikoさんのノウゼンカズラのイヤーアクセサリー

オレンジ色のグラデーションが顔まわりを華やかに演出してくれます。ワイヤー部分に力を加えればカーブをつけることもできるので、好みのシルエットにアレンジ可能。日常使いはもちろん、浴衣にもぴったりです。

作品を見る

fu~ren*さんの「アナベルアシンメトリー耳かざり」

fu~ren*さんのアシンメトリー耳かざり

左右アシンメトリーなデザインが目を惹く耳かざり。本物のアナベルをレジンでコーティングしてつくられているので、葉脈が透けて見え、ガラスのような魅力があります。結婚式などの特別な日にも活躍してくれそうですね。

作品を見る

mikan syrupさんの「リーフキャッチ付きひまわりピアス」

mikan syrupさんのひまわりピアス

小さな布を折ってつまんで花びらにする、つまみ細工のひまわりピアス。ゆらゆらと揺れるリーフが付いたキャッチのほかに、シンプルなキャッチもセットになっているので、気分やコーディネートによって2wayでたのしむことができます。

作品を見る

Empty lotさんの「刺繍がま口ポーチ|teinte|」

Empty lotさんの刺繍がま口ポーチ

千日紅やアナベルなど、夏にシーズンを迎えるお花たちが刺繍されています。ナチュラルなリネン素材と刺繍の素朴な表情が絶妙にマッチ。落ち着いた色合いなので、年齢を問わず使えそうですね。プレゼントにも◎。

作品を見る

YU・RU・RI・RIさんの「ひまわりの刺繍トートバッグ」

YU・RU・RI・RIさんのひまわりの刺繍トートバッグ

眺めているだけで元気を分けてくれそうな、ひまわりの刺繍がぎっしり。肩にかけやすいように、持ち手の長さにもこだわって制作されています。A4サイズがすっぽりおさまるので、通勤や通学にもいいですね。

作品を見る
 
わたしのひきだしからご紹介してみました。みなさんの素敵な作品との出会いに役立ちますように。

次回もおたのしみに。