編集部が気になるコンテスト 9月

毎月編集部が気になった「ものづくりに関するコンテスト」の情報をご紹介します。新しい分野への挑戦や活躍につながるきっかけになるかも。ぜひ参考にしてみてくださいね。

第31回ザッカデザイン画コンペティション

レザーグッズや帽子など、日本有数の服飾雑貨の産地である東京都台東区が主催するデザイン画コンペです。受賞者には産地・台東区の魅力を実感できる特典を用意。優秀なデザイン画は、メーカーと組んで実際のモノとして製作するプロセスを体験できるチャンスもあります。創造性やオリジナリティがある作品をぜひ応募してみてはいかがでしょう。

第31回ザッカデザイン画コンペティション
締切:9月30日(水)
公式サイト:https://www.taito-zakka-fair.jp/compe/

ポスターコンテスト『ミトヨで、やってミヨ』

香川県の西部に位置する三豊市。「学生から若者、企業までさまざまな人が自由にチャレンジでき、可能性を否定しない街を目指したい」そんな想い・決意を伝えるために三豊市のコミュニティバスに掲載するポスターを募集。通学で使用する学生・地域住民に、街が変わることへのアピールをするとともに、若者に、地域で過ごすたのしさを伝えることを目的としています。「ミトヨで、やってミヨ」というキャッチコピーを入れること以外に決まりはないので、自由に発想をふくらましてみてくださいね。

ポスターコンテスト『ミトヨで、やってミヨ』
締切:9月28日(月)
公式サイト:https://artee-jp.com/mitoyocity/

鉄旅オブザイヤー2020

鉄道旅行ならではの魅力を発信し、お客さまに“鉄道旅行そのもの”をたのしんでほしいという願いを込めて2011年に設立された「鉄旅オブイヤー」。みなさんが考える「こんな鉄道旅行ツアーがあったらいいな」という、夢の旅行企画を大募集しています。こんなご時世だからこそ、頭の中で理想の旅を構想してみるのもいいですね。

鉄旅オブザイヤー2020
締切:10月16日(金)
公式サイト:https://www.tetsutabi-award.net/index.html

theGIFs2020

「人の感情を動かすGIFクリエイター」を称賛するために始まったGIF動画コンテスト「theGIFs」。日本最大級のGIFプラットフォーム「GIFMAGAZINE」を通してエントリーされたGIF作品の中から、表現、芸術性、オリジナリティ、メッセージ性など、超短尺動画の一時代を築いていく作品が選出されます。審査員には、アニメーション作家・水江未来氏やWEBメディア・デイリーポータルZの林雄司氏など、アニメーション・映像・メディアの専門家が連ねます。ぜひこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょう。

theGIFs2020
締切:9月30日(水)
公式サイト:https://thegifs.net/

コクヨデザインアワード2021

今年で18回目を迎える本コンテスト。今回のテーマは「POST-NORMAL」です。世界中の人々が、すさまじいスピードで変わっていく社会を目の当たりにしたからこそ、改めて身の回りにあるモノの価値を問い直すことで、これから長く、広く、愛され続ける価値は何か、ともに考えるきっかけとなることを意図して設定されたテーマです。コクヨの主要商品カテゴリーである文具、家具だけでなく、生活で用いる道具全般が対象。身の回りのものに思いを巡らせながら“あったらいいな”をカタチにしてみてはいかがでしょう。

コクヨデザインアワード2021
締切:10月19日(月)
公式サイト:https://www.kokuyo.co.jp/award/

ゼライス フォトコンテスト2020


ゼライス株式会社が販売しているゼラチンパウダーなどを使った、スイーツやお惣菜などの写真を募集。大切なひとが一緒に写っている写真や、写真に込めた想い、ストーリーを添えてもOK。写真には商品パッケージも一緒に写してください。ゼライス商品とともに過ごす時間を写真に切り取って、ぜひ応募してみてはいかがでしょう。

ゼライス フォトコンテスト2020
締切:9月30日(水)
公式サイト:https://cinq.smartcontest.jp/system/jellice/pc/?contest_pk=1

リサイクルアート展2020

「リサイクルのことをもっと知ってほしい」という発想から始まったリサイクルアート展。使用しなくなった素材を使い、アート作品として独創的な息吹を吹き込むことで、リサイクルの可能性や未来環境への大切な想いを伝えることを目的としています。使用する素材は「使用しなくなったもの」であれば何でもOKなので、思いのままに表現してみてください。

リサイクルアート展2020
締切:10月16日(金)
公式サイト:https://recycle-art-exh.jp/

 

コンテストで実際に受賞された方は、下記までご連絡ください。取材や特集でご紹介させていただく可能性があります。
コンテスト情報を連絡する