TSUTAYAさんに聞きました「ものづくりに挑戦したくなる映画」5選

この連載では、TSUTAYAさんご協力のもと「ものづくり」への想いを刺激する、おすすめの作品を毎回テーマを変えてご紹介します。今回は、SHIBUYA TSUTAYAの広報スタッフ・濱本昌宏さんセレクトの「ものづくりに挑戦したくなる映画」5選をどうぞ。

今回の担当スタッフ
濱本昌宏さん
映画を観ること、つくること、話すことが大好きです。「ものづくりに挑戦したくなる」というお題ですが、映画づくりをテーマにしたタイトルに偏ってしまいました…。紹介仕切れない名作が多数ある中でも、粒ぞろいの5選です!

「ホドロフスキーのDUNE」

ホドロフスキーのDUNE

『エル・トポ』や『ホーリーマウンテン』など、独創性に満ちたカルト作品で知られる、アレハンドロ・ホドロフスキー監督の作品。当時46歳の彼が、傑作SF小説として名高い『デューン』を映画化しようと、絵コンテやスタッフ・キャスト決定まで進めながらも、撮影前に頓挫となった幻の大作『DUNE』にまつわる証言を集めた驚愕、爆笑、感涙のドキュメンタリーです。「失敗がなんだ?だからどうした?世界を変えるんだ!!」。90歳近いホドロフスキーの笑っちゃうぐらいにポジティブな言葉や、嬉々としたハツラツな姿に勇気をもらえる作品です。今年公開予定のドゥ二ヴィルヌーブ監督版『DUNE』とあわせておたのしみください!

製作年:2013年
製作国:アメリカ
メーカー:TCエンタテインメント
出演者:アレハンドロ・ホドロフスキー、ミシェル・セドゥー、H.R.ギーガー、クリス・フォス
監督:フランク・パヴィッチ
音楽:カート・シュテンツェル
JAN:4562474163699

「ブリグズビー・ベア」

ブリグズビー・ベア

外界から遮断された小さなシェルターの中で、両親と3人で暮らす25歳の青年ジェームス。テレビ番組『ブリグズビー・ベア』だけが唯一の友だちであり生きがいだった彼が、はじめて外の世界に出たことから巻き起こる騒動を、やさしさと愛とユーモアいっぱいに描いた作品です。物語の後半では、ジェームスが『ブリグズビー・ベア』の続編を完成させるために映画制作に奔走します。無邪気にカメラを回す姿を見ていると、自分も小学生の頃に大好きだったRPGゲームをクリアした後、どうしても続きが見たくて妄想しながらノートに書いていたことを思い出しました。制約や自分の中でのハードルなど、ものづくりには辛い一面もありますが、この映画には「好きなものをつくる」というシンプルな気持ちの尊さを感じます。ものづくりの大切な根幹を思い出させてくれる、素敵な1本です。

製作年:2017年
製作国:アメリカ
メーカー:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
監督:デイブ・マッカリー
出演:カイル・ムーニー、マーク・ハミル、グレッグ・キニア、クレア・デインズ
音楽:デビッド・ウィンゴ
ASIN : B082VV6VFJ

「アイスと雨音」

アイスと雨音

松居大悟監督が自身の舞台中止を言い渡されたことをきっかけに、「このままでは終われない」と、怒りや悔しさ、言いようのない感情をありったけの熱量で注ぎ込んだ74分ワンカットの意欲作。“リアルとフィクション”、“映画と演劇”の間でもがく若者たちの1ヶ月を描き切っています。本作のオーディションで選ばれたのは、当時まだ無名に近い役者たちです。しかしそれにより、彼ら自身の“演じたい”、“表現したい”という初期衝動、情熱がしっかりと焼き付いた圧倒的な熱量の作品となっています。誰かと何かをつくることの達成感に溢れた感動的ラストシーンは必見です。

製作年:2017年
製作国:日本
メーカー:バップ
出演者:森田想、田中怜子、田中偉登
監督:松居大悟
脚本:松居大悟
音楽:MOROHA
JAN:4988021147330

「ディザスター・アーティスト」

ディザスター・アーティスト

© 2017 WARNER BROS. ENTERTAINENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

“史上最低の駄作”として人気を誇る映画『ザ・ルーム』(2003)の製作過程を描いた、実話をもとにしたコメディ。舞台は1998年、サンフランシスコ。俳優を目指すグセステロは、演劇クラスで型破りな言動をするトミー・ウィソーと意気投合。2人は夢を実現すべく、自分たちで映画を制作することを思い付くが…。映画づくりに挑むトミーの姿は滑稽ながらも真剣そのもの。自分で何かをつくるときに、才能あるかな?失敗しないかな?と躊躇することもあるかもしれませんが、トミーのごとく、後先考えずに行動する勇気も必要なのかもしれません。公開当時、彼の映画は馬鹿にされ、笑われてしまいましたが、今では根強い人気を持つ作品となっています。笑いの中にも、泥にまみれてもつくってみる、という大切さが描かれていると思います。ちなみに、今年日本で初めて『ザ・ルーム』が公開がされました。

製作年:2017年
製作国:アメリカ
メーカー:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
出演者:ジェームズ・フランコ、デイブ・フランコ
監督:ジェームズ・フランコ
脚本:スコット・ノイスタッター、マイケル・H・ウェバー
音楽:デイヴ・ポーター
JAN:4548967406382

「江分利満氏の優雅な生活」

江分利満氏の優雅な生活

直木賞を受賞した山口瞳の小説が原作の作品です。昭和30年代後半、大手洋酒メーカーに勤めるサラリーマン江分利満36歳。何をやってもおもしろくない無気力な日々が続く中、ふとしたことで小説を書くことになり…。管を巻いたような主人公の語り口、アニメーションなどさまざまな技法で彩られた自由闊達な作風からは、つくり手のやりたいことをやる! という心意気と遊び心を感じます。また、どこにでもいる江分利満(エブリマン)として描かれた主人公が抱える、「平凡さ」に対する虚脱感や劣等感のようなものは、多くの人が感じたことのある感情のように思います。しかし、彼は自らの平凡さを作品として昇華させていきます。非凡さではない、普通こそが成せるものづくりを描いた一作です。

製作年:1963年
製作国:日本
監督:岡本喜八
脚本:井手俊郎
出演:小林桂樹、新珠三千代、江原達怡、東野英治郎
音楽:佐藤勝
JAN:4988104033697
DVDレンタル中
発売・販売元:東宝

 
ものづくりがもたらす、よろこびや達成感は作り手のみが味わえる醍醐味。そんなシーンが描かれた映画は、改めてつくる活力をたっぷり与えてくれそうです。ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

また、SHIBUYA TSUTAYA5Fにて、クリエイターにおすすめのDVDを揃えた「minneとものづくりとレコメンド棚」が期間限定で設置されています。お近くにいらした際はぜひお立ち寄りください。

次回のテーマ、ラインナップもおたのしみに。
 

ご協力いただいたのは、レンタルDVD国内最大級の品揃えを誇るSHIBUYA TSUTAYAさん。「たくさんの映画の魅力をさまざまな視点で、より多くの方にたのしんでいただけるよう、日々発信しております」。
■SHIBUYA TSUTAYA
□所在地:東京都渋谷区宇田川町21-6 QFRONT
□アクセス:JR・地下鉄渋谷駅6出口直結
□電話番号: 03-5459-2000(大代表)
□営業時間:AM10:00-PM11:00(年中無休)
※営業時間は変更になる場合がございます。最新の情報は、公式WEBサイトでご確認ください。
※ご来店のお客様は、マスクの着用・アルコール消毒をお願いしております。ご協力をお願いいたします。
□公式WEBサイト:https://store-tsutaya.tsite.jp/storelocator/detail/2312.html
□公式Youtube channel: https://www.youtube.com/channel/UCtgjnbczWYr4b8Q28z4euXA/featured
□公式ECサイト:https://store.shopping.yahoo.co.jp/shibuya-tsutaya-net/
□Twitter:https://twitter.com/SHIBUYATSUTAYA
□Instagram:https://www.instagram.com/shibuya_tsutaya/
□アメブロ:https://ameblo.jp/shibuya-tsutaya/

 

編集 / 西巻香織