11月前半のおでかけ

11月前半に開催されているイベントの中から、展覧会や個展など、アートにまつわるものをご紹介します。 ※現在、外出自粛の要請が出ている地域もあります。地域外のみなさまもお出かけの際は注意とマナーをご留意ください。また、急な開催中止も予想されるため、各イベントのホームページをご確認いただき、中止の場合にはぜひクリエイターのみなさんや主催のみなさんにあたたかいお声がけなど、どうぞよろしくお願いします。

ロンドン・ナショナル・ポートレートギャラリー所蔵
KING&QUEEN展 ― 名画で読み解く 英国王室物語 ―

《エリザベス1世(アルマダの肖像画)》 Queen Elizabeth I (‘The Armada Portrait’) by Unidentified artist (c.1588) ©National Portrait Gallery, London

世界屈指の肖像専門美術館ロンドン・ナショナル・ポートレートギャラリーより、テューダー朝から現在のウィンザー朝に至るまで、約500年にわたる5つの王朝の肖像画・肖像写真約90点が来日。会場は、デューダー朝、ステュアート朝、ハノーヴァー朝、ヴィクトリア女王の時代、ウィンザー朝で構成。作品の魅力とあわせ、モデルとなった人物の運命や人間模様にまで迫るドラマティックな企画展です。

※本展は日時指定制を導入しています。当日券は10:00より会場(チケットボックス)で販売。詳細は公式HPへ。

ロンドン・ナショナル・ポートレートギャラリー所蔵
KING&QUEEN展 ― 名画で読み解く 英国王室物語 ―
場所:上野の森美術館/東京都台東区上野公園1-2
期間:10/10(土)〜2021 1/11(月・祝) 10:00~17:00(金曜日は10:00~20:00)※1/1(金・祝)は17:00まで ※最終入館はそれぞれ閉館の30分前まで
休館日:会期中無休
入場料:【平日】一般1,800円、高校・大学生1,600円、小学・中学生1,000円 【土日祝】一般2,000円、高校・大学生1,800円、小学・中学生1,200円 ※未就学児無料
HP:http://www.kingandqueen.jp/
お問合せ:03-5777-8600(全日8:00〜22:00) ハローダイヤル

Rethinking Anonymous Design – 名前が消えるとき 展

日常の量産品における匿名性、作り人知らずという意味を持つ「アノニマス・デザイン」。本展では、福岡のインテリアデザイナー・永井敬二氏による膨大なコレクションの中から、20世紀の有名無名の良品、約100点を中心に展示。展示物には年代、作者名、メーカー名などは記載せず、モノは並列に配置されます。名前が消え、モノの機能とかたちを無意識の眼で見るとき、わたしたちの対象との関係性はどのように変わるのでしょうか。「アノニマス・デザイン」と「デザイン」の間(はざま)を考えるきっかけにしてみてください。

Rethinking Anonymous Design – 名前が消えるとき 展
場所:ATELIER MUJI GINZA Gallery1/東京都中央区銀座3-3-5 無印良品銀座 6F
期間:10/23(金)〜2021 3/14(日)
休館日:会期や時間が変更となる場合がありますのでATELIER MUJI GINZAの公式サイトをご確認ください
入場料:無料
HP:https://atelier.muji.com/jp/exhibition/2274/

Pik Gaandhanaapong × 綱田康平 2人展「PILE OF LIFE」

タイ・バンコクを拠点に活動するイラストレーター・Pik氏、東京を拠点に活動する絵描き&デザイナー・綱田康平氏の2人展。“日々の暮らし”の中からインスピレーションを受け、直感的なアプローチで作品に向き合う2人。それぞれのスタンスを持ちながら、作品を通して認め合う2人のシンパシーを感じ、始まった企画です。文化や言語を超え、共鳴する2人の作家と、その中で生み出されてきた作品たちをぜひ会場でご覧ください。
※ご予約の方を優先的にご案内します。詳しくはHPをチェック。

Pik Gaandhanaapong × 綱田康平 2人展「PILE OF LIFE」
場所:ondo STAY&EXHIBITION/東京都江東区清澄2-6-12
期間:10/30(金)〜11/9(月) 12:00〜19:00
休館日:11/4(水)、11/5(木)
入場料:無料
HP:https://ondo-info.net/gallery_tokyo/ondo/exhibition/

GOOD DESIGN Marunouchi #79
私の選んだ一品 [ 暮らしのピント] 2020年度グッドデザイン賞審査委員セレクション

グッドデザイン賞には、毎年さまざまな分野のデザインが数多く応募され、審査委員がそれぞれの知見に基づいて評価を行い、受賞を決定しています。本展では、日本在住の審査委員84名に、お気に入りの一品を選定していただき、コメントとともに、そのデザインの「作用」に注目し、展示でご紹介。プロダクトや建築、デザインが活かされた取り組みなど、さまざまなデザインの魅力やたのしさ、可能性を感じられる展示になっています。

GOOD DESIGN Marunouchi #79
私の選んだ一品 [ 暮らしのピント] 2020年度グッドデザイン賞審査委員セレクション
場所:GOOD DESIGN Marunouchi/東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F
期間:11/2(月)〜11/30(月) 11:00〜19:00
定休日:無休
入場料:無料
HP:https://www.g-mark.org/gdm/exhibition.html#part02

さぶ展

イラストレーター・さぶさんの「さぶ画集2」刊行を記念した個展です。「さぶ画集」とは日々日記のように描いてきた絵を集め、細部にまでこだわってつくられた1冊。会場では画集に収録されているイラスト原画をはじめ、今までにつくってきた手づくり品や洋服、ポスターなどが展示販売されます。数々の作品を一挙大公開する、見応えたっぷりの展示です。ぜひこの機会をお見逃しなく。

さぶ展
場所:にじ画廊/東京都武蔵野市吉祥寺本町2-2-10
期間:10/29(木)~11/10(火) 12:00~20:00
定休日:水曜
入場料:無料
HP:http://nijigaro.com/exhibition.htm

MATKA collection at NEW PURE +

使いやすく素敵な陶器は世の中にあふれているけど、MATKAの陶器は“見た目”重視。お気に入りの洋服を着たときのようなトキメキを部屋でも感じてほしい、という想いから制作されているのだそう。会場では、映像クリエイター・onnacodomo とのコラボ作品も発表予定です。

MATKA collection at NEW PURE +
場所:NEW PURE + (ニューピュアプラス)/大阪府大阪市中央区淡路町1-1-4
期間:10/31(土)~ 11/15(日) 13:00 ~19:00
定休日:水曜
入場料:無料
HP:https://new-pure-plus.tumblr.com/upcoming