【CLASKA連載】暮らしをたのしむ vol.5 男女問わず使える「シックなスリッパ」

東京・目黒のデザインホテル「CLASKA」発のライフスタイルショップから、暮らしに映えるアイテムとそのたのしみ方をご紹介いただく連載です。今回取り上げるのは、来客時だけでなく、「お気に入り」として自宅で愛用するにもおすすめの、シックなデザインが魅力の「スリッパ」です。

語り手は、CLASKAの速水さんです。
CLASKASHOP’S GALLERY
東京・目黒のデザインホテル「CLASKA」発のライフスタイルショップ。インテリア、雑貨、ファッションアイテムなど幅広いアイテムを取り扱う。
https://minne.com/@claskashop

来客用にも自分用にも◎
上質でシックなスリッパ

今回取り上げるのは、シンプルでクセのない、スタンダードなデザインのスリッパが欲しくてつくった、CLASKA Gallery & Shop “DO” オリジナルのスリッパ、「スリッパ BANK」です。

合皮製なのでアルコール除菌OK。実用性、耐久性が高く、男女問わずに使えるシックなデザイン、と魅力がたっぷり詰まった一品です。

こだわりの特徴と、暮らしの中での取り入れ方をご紹介します。

スリッパの専門工場で製造

「実用性、耐久性が高く」と紹介しましたが、このスリッパの制作は、ホテル向けなどの“業務用スリッパ”を専門に製造している工場に依頼し、実現しました。

専門工場ならではの、しっかりとした丈夫なつくりがポイントです。

ソールには、スニーカーにも使われる「天然ゴム入りスポンジ」を使用。スマートながらもほどよい弾力があり、滑り止めが効いています。

床へのグリップ感があり、スリッパにありがちな“パタパタ”という足音を立てずに歩くことができますよ。

お手入れ・除菌が簡単

表地は程よい艶のある合成皮革製。漆黒で汚れが目立ちにくく、汚れてもささっと表面を拭くことで清潔に保つことができ、アルコール除菌も簡単。衛生的に使うことができます。

甲の縁のジグザグステッチと、かかと面にゴールドで箔押しした「CLASKA G&S DO」と「MADE IN JAPAN」の文字が、締まった表情を生んでいますね。

どんな人にも、テイストにもマッチ

シンプルでシックなスリッパは、インテリアのテイストを選ばず、お使いいただけます。

また、サイズは、24~26cmの男女兼用フリーサイズ(写真の男性は身長177cm)。来客用などに男女別のサイズを分けて用意する必要がなく、便利ですよ。

さて、ここからは日々の暮らしへの取り入れ方についてご紹介したいと思います。

おもてなしにも活躍

これからの時期、年末年始などの来客用にもスリッパは何足か揃えておきたいもの。玄関でお客さまを丁寧にお迎えし、足もとに優雅な気分を添えてくれることでしょう。

テラスのウッドデッキにも

室内の床に限らず、硬さのあるテラスのウッドデッキの上なども、弾力のあるソールのおかげで、足裏にゴツゴツ感を感じず、快適に歩くことができます。

学校行事用スリッパとしても好評です

お子さまの学校行事に持っていくスリッパとしても、「汚れを気にせず、雨の日にも使え、学校のトイレにも臆せず行ける」とご好評をいただいています。
ご夫婦での兼用も可能です。

足もとに優雅さを

ご自宅でのくつろぎのひとときに、来客のおもてなしに、学校行事や冠婚葬祭などの携帯用に、と幅広く活躍するこちらの「スリッパ BANK」。ぜひご愛用いただけましたらうれしいです。

次回もおたのしみに。

「スリッパ BANK」はこちら

編集 / 西巻香織