リアルな表情がたのしい、犬のハンカチ

先日わたしのハンカチコレクションに仲間入りをした、ポンチセさんの「犬のハンカチ」。シックな色味が多いわたしの“バッグの中身”にもすっと馴染んでくれるお気に入りのアイテムです。リアルな犬の仕草、表情にご注目ください。

エミリー
メンズライクなアクセとユニークな作品収集が趣味のminneスタッフ。休みの日はハンドメイドイベントによく出没します。

贅沢なデザイン

・ポンチセさんの犬のハンカチ

たたんだ状態でも素敵なハンカチですが、広げると、こんなにたくさんの犬が描かれているんです。このリアルなイラストに惹かれて購入しました。

寝ていたり…伸び伸びと走ったり…いろんな犬種のいろんな仕草、表情が切り取られていて、思わずじっと見入ってしまいます。

ポンチセさん
「犬のハンカチ」が誕生したきっかけは、先に販売していた猫のハンカチなんです。この作品を見た方に、SNSで「犬バージョンもつくってください!」とリクエストいただいて誕生しました。

お気に入りの一匹

いろんな犬が描かれているので、ハンカチをたたむときに「どのわんちゃんの面を表にしようかな…」といつも悩んでしまいます(笑)。最近のお気に入りは、どこかを見てぽけーっとしている柴犬のイラスト。バッグからハンカチを出すたびに、癒やされています。
ポンチセさんに、デザインのこだわりをうかがいました。

ポンチセさん
せっかくならひとつの犬種ではなくいろいろな犬が入っていて、男性が持ってもおかしくないようなキリっとしたデザインにしたいと思い、つくりました。また、以前飼っていたキャバリアはどうしても入れたくて…入れてしまいました!(笑)。

たしかに、犬モチーフのグッズでキャバリアが入ってるのは、なかなかレアかもしれませんね。
このハンカチは直径50cmの大判サイズなので、もうひとつ購入して、お部屋のお気に入りコーナーのテーブルクロスとして使用したいなと検討しています。

「ポンチセ」さんのギャラリーはこちら