上品で美しい、パールのイヤーカフ

同僚がつけていたパールのイヤーカフ。マスクをつけていてもさりげなく映える姿に心奪われました。minneで見つけたA ma faconさんのイヤーカフは、上品なパール使いが魅力的な3点セット。これさえあえば、耳もとがおしゃれに仕上がるすぐれものなんです。

おかえり
真顔ができないminneスタッフ。ライブハウスと古着屋さんに溢れた街が好きです。

繊細なパールデザイン

・A ma faconさんの一粒パールと粒々パールのイヤーカフ(シルバー)3本セット

思わずうっとりと見とれてしまうほどの、繊細な手仕事が光る3本のイヤーカフ。カジュアルなシーンにもフォーマルなシーンにも合いそうなデザインが魅力的です。
パールの大きさやデザインもそれぞれ異なるので「今日はどんな組み合わせでつけようかな?」と考えるのがとてもたのしいひととき。

A ma faconさん
トレンドを取り入れながらも、身につける方が“自分らしさ”を発揮できるようにと考え制作しています。イヤーカフは今年の大きなトレンドでしたが、汎用性のあるパールを使用しデザインすることで、お手持ちのアイテムとのコーディネートや3本の組み合わせによって主役にも引き立て役にもなれるようなデザインにしました。

組み合わせをたのしむ

軟骨部分にはピアスが空いていないのですが、イヤーカフならつける場所を選びません。髪を耳にかけたり帽子をかぶったりするときなど耳をしっかり出したいときは、ピアスはシンプルなものを選んで、イヤーカフでさりげなくアクセントをプラス。耳もとのおしゃれをたのしんでいます。
A ma faconさんに、おすすめのつけ方をうかがってみました。

A ma faconさん
イヤーカフはマスクをしても隠れず、引っ掛かるストレスが少なくお使いいただけます。パーティーなど華やかな席には、小粒なパールをふんだんに使用した「粒々パールイヤーカフ」と「3重巻き付けパールイヤーカフ」のダブル使いがおすすめです。「ひと粒コットンパールイヤーカフ」は、普段使いにも相性の良い微光沢パール。お手持ちのイヤリングなどと組み合わせ、ワンポイントとして身につけていいただくのがおすすめです。

シーンやコーディネートによって組み合わせを変えながらたのしみたいと思います!

「A ma facon」さんのギャラリーはこちら