いつもそばで癒しをくれる、小さなぬいぐるみ

テレワークが始まり半年ほどが経ち、仕事中の癒やしになってくれるものがほしいな…と、思っていたころに出会った小さなぬいぐるみ。しばらく悩んでいましたが、目が合うたびに「キュン」となるかわいさが忘れられず、我が家にお迎えすることにしました。

みっころ
個性的なアクセサリーと紙モノが大好きなminneスタッフ。家ではせっせとレターセットやポストカードをファイリングしています。

愛らしい表情に胸キュン

・tetewoさんの小さなグレーのテディベア

丸みを帯びた全体のフォルム、ちょっぴりとぼけたような表情、マグカップに収まる小さなサイズ感…わたしの中ですべてがパーフェクト。お迎えした瞬間から、わたしの生活の中で欠かせないアイテムになりました。

tetewoさん
表情にはいちばんこだわってつくっています。顔のパーツは刺繍で仕上げているのですが、見て「キュン」となるような、癒しとなるような表情を心がけています。

いつでも一緒に

常に目に入る場所にいてほしいので、定位置はデスクのパソコン横。仕事中、ちょっと疲れてしまっても、視線を少しずらすとこの子と目が合うのて、とっても癒されています。

コンパクトなサイズなので、かばんのサイドポケットにもすっぽり入ってしまいます。いつかお出かけにも連れて行きたい、と妄想中です。

tetewoさん
インテリアとしてお部屋に飾ったり、さりげなくバッグに忍ばせて持ち歩いたりしてほしいという想いで、小さなサイズにしています。お子さまが持っていても大人が持っていてもサマになり、いろいろな扱いができるぬいぐるみです。

tetewoさんのぬいぐるみがお気に入りすぎて、先日、地元の友人たちにサプライズでこのぬいぐるみの色違いを贈ったところ、「かわいい!大切にする!」とすごくよろこんでくれました。遠くに住んでいてなかなか会えないけど、このぬいぐるみを見る度に友人たちのことも思い出すのでさらにこの子が大切になりました。

「tetewo」さんのギャラリーはこちら