【連載】スタンプで彩る、季節のいろもよう vol.6「ジューンブライド」

【PR】季節やイベントから連想するモチーフでつくる、スタンプを使った紙もの作品のアイデアをご紹介する連載です。今回のテーマは「ジューンブライド」。全24色のバリエーションがそろうスタンプパッド「いろもよう」で、一生に一度の特別な日をさりげなくおしゃれに彩るアイテムが完成しました。

手のひらサイズのスタンプパッド「いろもよう」

シヤチハタのスタンプパッド「いろもよう」を使って、minneの作家さんに、結婚式にぴったりな紙ものアイテムを制作いただきました。
「日本の伝統色」を採用した、絶妙なカラーバリエーションの「いろもよう」の中から、ニュアンスカラーを使って品良くおしゃれに彩られた作品の数々をおたのしみください。

「いろもよう」公式サイト

すっきりと上品に

今回ご協力いただいたのは、「結婚式に参加してくれたすべての人に喜びを」をコンセプトに、オリジナルのハンコなどを使ったウェディングペーパーアイテムを制作されている作家・marry-storeさんです。

marry-storeさんが手がけるナチュラルかつ上品なデザインのハンコと、「いろもよう」のニュアンスカラーの組み合わせで、ジューンブライドを爽やかに引き立てる作品の数々が誕生しました。スタンプを使ったウェディングペーパーアイテムづくりのアイデアをおたのしみください。

「いろもよう」公式サイト

淡い色使いがおしゃれ「招待状用の封筒」

まず制作いただいたのは、結婚式の招待状を入れるための「封筒」です。
無地の封筒にナチュラルなモチーフのハンコ、淡い色味の「いろもよう」と、シンプルながらも品の良い組み合わせでまとめれば、センスあふれる結婚式を期待させる“おしゃれ感”が漂います。

全体的に洗練された雰囲気をまといながらも、ほどよく印象的な仕上がりに。

marry-storeさん
まず頭に浮かんだのは、ご家族やご友人などにお送りする招待状を入れるための「封筒」です。お気に入りのハンコをお気に入りの「いろもよう」のカラーでぽんと押すだけで“自分たちらしさ”を少しでもたのしんで演出していただけたらと思います。封筒とハンコの色味の雰囲気を合わせると、統一感が生まれますよ。濃い色のインクを使用したいときは、あえて「いろもよう」の墨色(すみいろ)ではなく、ブラウン調の桧皮色(ひわだいろ)を選ぶと抜け感が出るのでおすすめです。

プチギフトを彩る「サンキュータグ」

続いて制作いただいたのは、結婚式の参加者へのお土産・プチギフトに添えたい「サンキュータグ」です。
清楚な色合いのリボンとスタンプの色の組み合わせが素敵。

marry-storeさん
会場でひとりひとりに手渡したいプチギフトには、手づくりの「サンキュータグ」を付けてみてはいかがでしょう。受け取った相手に明るい気持ちになってもらえるように、「いろもよう」のたくさんの色を使ってカラフルに仕上げてみました。リボンの色味はあえて控えめにすると、フォーマルな雰囲気に仕上がります。

スクエア型にカットした厚紙に「いろもよう」でインクを付けたハンコをぽんぽんと押すだけで、あっという間におしゃれなサンキュータグがたくさん完成しました。
真っ白な紙の上だと「いろもよう」の色の美しさがより一層際立ちますね。

marry-storeさん
「いろもよう」のインクの色をたのしみながら、ぽんぽんハンコを押していたらこんなにたくさんのタグが完成しました。「いろもよう」はインクが乾くスピードが速く、にじみも少ないので、失敗しにくい印象です。ハンドレタリング調の文字ハンコは、太い線から細い線までさまざまなラインの彫りがありますが、どれもとってもきれいにくっきりと浮かび上がりました。

アートな印象の「縦長シール」

大きめのハンコを活用した縦長の「サンキューシール」も制作いただきました。インクが乗る面が増えたことで、スタンプ自体のインパクトがありますね。どこかアートな印象すら漂います。

「よりスタンプが目に留まるものを、と思い制作しました」とmarry-storeさん。

marry-storeさん
「いろもよう」の美しい発色を活かしたくて、スタンプの存在感をよりアピールできる縦長タイプの「サンキューシール」をつくってみました。大きめのハンコなので、四隅までしっかり力を入れないとかすれてしまうこともありますが、印刷では感じることのできない、手づくりならではのあたたかい印象を感じ取っていただけますよ。

ペタッと貼り付けるだけで手軽に使えるので、引き菓子などのラッピングアレンジにもぴったりですね。

marry-storeさん
ちょっとしたお土産にも、手押しのスタンプタグやシールをプラスするなど、ひと手間加えるだけで、グッと想いの込もったものになると思います。初心者の方で、ハンコがうまく押せず、にじんだりかすれてしまったりしても味になるので、ぽんぽん押してたのしんでいただきたいですね。

オリジナル感たっぷり「ネームタグ」

これまでにさまざまなウェディングペーパーアイテムを手がけてきたmarry-storeさん。作品を購入してくださった方からはお礼のメッセージとともに、結婚式の様子を写真やSNSで共有いただくことも多いのだとか。そして、そんな中でも、いろいろな場面で活躍していると感じるのが「ネームタグ」なのだそう。

「新郎新婦の名前が入ったお名前ハンコでつくるネームタグを準備しておくと、何かと便利に使えるんです」とmarry-storeさん。結婚式の招待状や席札、プチギフトと活躍の場は多数。

marry-storeさん
おふたりのお名前や頭文字などが入ったスタンプをひとつ押すだけで、どんなペーパーアイテムにもオリジナル感が生まれます。今回はさらにひと手間加え、ネームタグにして特別感を演出してみました。サイドにはパンチで穴を開け、リボンを通してアクセントに。ペーパーバッグの持ち手に付けたり、リボンがけのギフトに差し添えたりとアイデア次第でさまざまに活用できますよ。

「特別な日」だからこそ

最後に、ジューンブライドをテーマに素敵な作品を制作いただいた、marry-storeさんに、ハンコの魅力と合わせて、みなさんにメッセージをいただきました。

marry-storeさん
今回は、結婚式という人生のビッグイベントを新型コロナウイルスの影響で、延期にされた方や中止にせざるを得ない状況になった方などがいらっしゃる中で、これから挙げる結婚式を準備の段階から想いの詰まったものにしてもらえたらと考えて制作しました。スタンプは印刷とは異なり、時間をかけた分だけひとつひとつのアイテムに違う雰囲気と味わいが出て、思い入れの詰まった作品になると思います。結婚式ということで、日頃の感謝の気持ちも込めて、ぜひ贈る相手を想いながら挑戦してみてください。
「marry-store」さんのギャラリーはこちら

これから結婚式を迎えるというみなさん、ぜひおうち時間を活用して、ハンコを使った手づくりのウェディングアイテムで、自分たちらしい結婚式を演出してみませんか。「つくる時間」もまた大切な思い出として残り続けるはずです。

「いろもよう」の詰め合わせをプレゼント

「ジューンブライド」にぴったりなカラー5色の「いろもよう」を詰め合わせたセット【水色(みずいろ)・牡丹色(ぼたんいろ)・桧皮色(ひわだいろ)・萌黄色(もえぎいろ)・銀鼠色(ぎんねずいろ)】を抽選で1名さまにプレゼントいたします。

<応募方法>
① Twitterにて「minneとものづくりと公式アカウント」をフォロー
② ご自身のTwitterアカウントにて募集ツイートをリツイート
※応募に使用するTwitterアカウントは必ず「公開」設定にしてください

<応募期間>
5月14日(金)~5月21日(金) 23:59

当選者には5月25日(火)までに、minneとものづくりと公式TwitterアカウントよりDMにてお知らせいたします。

キャンペーンの概要・注意事項はこちら

たくさんのご応募お待ちしております。

 

いろもよう
乾きが速くてクッキリ鮮やか、繊細な模様もしっかりキレイ。
 
・スタンプパッド 標準小売価格 ¥715(税抜 ¥650)
・専用補充インキ 標準小売価格 ¥440(税抜 ¥400)
・盤面サイズ 63×40mm

詳細はこちら

文 / 西巻香織  撮影 / 真田英幸
企画・ディレクション / 中村瑛美里